スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    響鬼スパライ1日目覚書

    はーい。そういうわけで、色々な意味で濃かった1日目終了。
    明日も行くので、記憶が混ざらないうちに書いておきますが、二回分まとめて書いているので、順番とかエピソードはぐちゃぐちゃです。それでも良ければどうぞ。
    取りあえず、役者さんの様子のみ。


    <役者編>

    *松田賢二さん
     黒のジャケット、白のシャツ、細いボーダーの入った黒いパンツに白い靴。
     顔のラインがシャープになっていたことに一安心(最初のチェックポイントがそこなのか?)。
     いや、だって、大阪ドームの時は、
    【『お前が嫌いだ』の郡司みたいだった】という話を聞いていたから。
     そこはかとなく落ち着きがないのも、トークがぐだぐだなのもいつも通り。
     オッケー、期待を裏切らない男だね、ハニー。
    「オチが……オチがつかない」と苦しむこと数回。答えが見つからない挙げ句に、もっちーやみつーにオチを丸投げしてたりしてました。
     だーかーらー。
     もともとトークが苦手そうなのに、無理矢理面白いことを言おうとするから自爆するんだって。
     しかし、そういうところが可愛いと思ってしまう私がいます。もういいよ。好きにして。
     ああ、あと、男性からの「ザンキさんコール」が多いのも特徴的でした。 
     裏話で印象に残ったエピソードは。
     多分太鼓祭りのことだと思うんだけど、修行に苦しむトドちゃんが、吉野にいるザンキさんを思っている頃、吉野にいるザンキさんがくしゃみをするというシーンが台本にはあったそうなのですが。
     ト書きが【渋いくしゃみをするザンキ】で、
    「なあ、みつ、渋いくしゃみってどんなやろ」(村田さん談)と悩んでいたそうですが、本番ではそのシーン自体撮らなかったそうです。
     ぬおー。その渋いくしゃみをするザンキさんを、見たかったぞ。
     というか、渋いくしゃみを練習している最中の松田さんを、狂おしいほどに見てみたいぞ。
     しかし、渋くないくしゃみは披露してくれました。
     で、「またハズしちゃいましたか?」と照れてました。
     だれかこのかわいい生き物をどうにかしてください。私が萌え死にます。


    *村田充さん
     足の長さが尋常じゃない!(そこかよ)
     出演者が横並びにスツールに腰掛けてトークしてたんですが、彼だけ余裕過ぎるくらい床に足が伸びてるんですよ。他の人は大体スツールの支柱についてる足置き場に足かけてたんだけど。
     いやー、イブキさんのスタイルもすげえと思ったけど、みつーはそれを超越してますた。
     話してるとだんだん、口調が大阪弁になってくるのがよろしかったです。
     あと、律義にヒビキブレスつけて来てくれてました。いい人だー。
     二回目のショーが終わった後、明日夢君とショートコントやってました。ちなみにBGMは松田さんのハミングと「少年よ」。
     だから松田さんは、そう言う方面で力を発揮できるんだから、無理に笑いに走らんでもよいと何度言ったら。
     その後明日夢君と肩組んで帰ってましたが、その時の二人の身長差に鼻血吹きそうでした。

    *渋江譲二さん
     細川さんがいないため、実質彼が1番手。そのせいなのか、いつもよりも『僕が仕切ろう』感があったような気がします。ちょっとだけだけど。いつもより1割増くらいにサービス精神がアップしていたような、不思議テイストな地が出て来たような。
     プリキュアの最終回が気になるようです。
     あと、幕後に一発芸「歯医者のドリル音」をやってくれましたが、あれは何かの罰ゲームなんでしょうか?

    *川口真五君
     お子ちゃまからの「トドロキー」「トドロキさーん」な声援が凄かった。うーむ。やっぱり彼はおこちゃま人気が高いんだな。
     しかし相変わらず緊張していて、それに応える余裕があんまりなさげでした。
     だから、自虐に走らなくていいんだって。
    「やあみんな。僕トドロキ。今日は来てくれてありがとー」と、お子さまモードに対応してしまえばよいのに。誰か言ってやれ。
     あと、単独イベントはまだチケットあるそうなので、興味のある人は行ってあげるといいよ。


    *栩原楽人君
     川口君が、『高校生トリオとイブキさんは僕を構ってくれない』とうっとおしいことを言ったら、
    「めんどくさいんですよ」と一刀両断にぶった切っていたのが痛快でした。
     ごめん、川口君。悪いと思いつつ爆笑しちった。
     やっぱりさー、私さー、楽人君の方が川口君より精神年齢が上だと思うんだ。
     あともっちーとあきらちゃんから「明日夢君はホントはどっち派なの」と迫られ、うろたえてました。
     あれは素だな。うん。
    「僕的にはヒビキさんですね」って答えておけば良かったのに。いや、それはそれでシャレにならないか。
     あと2月から仕事で韓国に行くそうです。何の仕事だろう。映画かな? ドラマかな?


    *芦名星嬢
     スゲー美人、すげえ美人、超美人。
     髪の毛が真っ直ぐで長くて天使の輪キラキラしまくりでした。いいなあ。癖毛猫毛薄毛三重苦の私には羨ましいことこの上ないです。
     ファンレター書いたら返事くれるそうです。みんな、送ったれ送ったれ。


    *森絵梨佳嬢
     とろーんとした喋り方が、そのまんまもっちーでした。
     あきらちゃんが突然、「もっちーと二人で聞きたいことがある」と言い出して、「え?」「え?」とうろたえてました。司会のおねーさんによると、真っ赤になってたそうだよ。
     若いっていいわねえ(茶をしばきながら)。

    *秋山奈々嬢
    「ねえ、奈々ちゃん」「ねえ、ザンちゃん」
    「ねえ、奈々ちゃん」「ねえ、イブキさん」
    ……………………!!。
     神様。天使な発言をありがとう。なんか、おねーさん、幸せのおすそ分けをされた気分だよ。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    レス
    >shinさま。

    はじめまして。コメントありがとうございました。
    えーと多分、両日とも参加してしまっているあたり、私の方が大人げないと思います。はい。

    >(他の大人たちは届いているのに!)

    いやいやいやいや。それは他の大人達のスタイルが人間離れしているだけです。
    あ、それで思い出しました。
    松田さんと川口君が、互いの椅子引きネタやって、わざとらしくコケた川口君を見て、松田さんが椅子の上で足をばたばたさせながら、子どもみたいに笑ってた姿は可愛かったですねえ。
    すいません。大分頭が腐ってきているので、彼が何しても可愛く見えるらしいです。


    > Danna八丁堀さま

    コメントありがとうございます。
    なんだか、すごいニアミスでしたねえ。びっくりしました。
    でもお会いできて良かったです。
    「メアドでもお知らせしておけば良かった。この人混みだと探すの無理そう」と思ってたのですが、ねえ。
    少年、可愛かったですね。でも、可愛い顔して、一筋縄ではいかなそうな気の強さも垣間見えて、大物の片鱗を感じました。
    いらしてたんですねー。
    実は、僕も2回とも参加しまして。(笑)

    2回目、席が結構前の方だったのと、「楽人くんのほぼ正面」というポジションだったもので、「しょーねーん!」と怒声をあげるも、スルーされました。orz
    ・・・ホントに、精神年齢高めですね・・・少なくとも僕よりは。(苦笑)
    そんな僕を、芦名嬢がにこやかに眺めてました。(思い込み)

    「誠実な人たちが、誠実に取り組んで居たんだなぁ」と、そんな事を思い、寂しくもあるけど、それ以上に嬉しくもあるなぁ・・・と、そんな事を思いました。


    29日ですが、「黄色/青のスカジャン」を着た三島由紀夫刈りの子が恐らく僕ですので(笑)、もし見かけることがありましたら、お声掛けくださいませー。m(_)m
    はじめまして
    12月も終りの頃にここに気がつきまして、それ以来いつも拝見させて頂いています。
    今日は私もスーパーライブに行ってきました。一回目の回で…最前列でした(笑)
    大人気ないとは思ったのですが、席は選べなかったんです(笑)
    なんというか、東葛映画祭、京都と、結構同じ場所にいたようで、コメントを読んでは
    「そうそう、そんなこと言ってた」と思い出しては楽しんでいます。

    今日の松田さんは、椅子に深く座ると足が届かなくて
    (他の大人たちは届いているのに!)
    何度も座りなおして、結局明日夢くんと同じ座り方になっていたのが、私のツボでした(笑)
    しかし、男性ファンの熱い声援には爆笑ですね。あんなに可愛くて綺麗な女の子が
    三人もいたのに、男たちの声援が師匠に向けられたものだなんて(笑)
    いいのかそれで!って感じでしたね。(いいんですね、もちろん)

    明日も行かれるようですが、また詳細なレポートをお願いします。
    いつもいつも、私の言いたかったことを代弁してくれるような日記なので
    とっても楽しみにしています。

    これからも松田さんのレポート、楽しみにしていますね。
    Trackback
    本日は中野サンプラザで 仮面ライダースーパーライブ 鬼伝説・外伝
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。