「ミステリー民俗学者 八雲樹」第4話


     前回最悪と書いた同じ演出家だったけれど、今回は随分普通に見られたので安心しました。やっぱり、変な技巧に走らない方がいいですね。

     ミッチーも自分の役柄が大分つかめてきたみたいなので、これからもっとキャラが立っていくのではないでしょうか。

     でもなんだか、ミッチーが普通に感情的な演技をしているのを見ると(涙ぐむとか)、なんだか気恥ずかしくなってしまうのは何故でしょう。彼はキワモノ演技をしているときの方が普通に見えるんですよねえ。

     おお、予告で船越サンが。マンハッタンラブストーリーの影響で、彼が出てくるだけで声を上げてしまうようになってしまいました。

     

     ところで、私は原作を読んでいないのですが、旦那は昔読んだことがあるそうなので、ドラマとの異同について聞いてみました。

    「ストーリーはほとんど変わらないけど、八雲のキャラが違っていて、漫画ではガンガンやりまくってる」そうです。

     ……私は据え膳を食わない男が好きなので、ドラマ用にキャラが変わってて良かったです。これからも、女に迫られてうろたえる様をどんどこ見せてくださいませ。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク