Modern Sherlock, Japanese Holmes.


    SHERLOCK | BSプレミアム

     
    ☆放送予定
    「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ1 NHK BSプレミアム 午後9時00分〜10時30分
    2012年7月16日(月)#1 『A Study in Pink』
    2012年7月17日(火)#2 『The Blind Banker』
    2012年7月18日(水)#3 『The Great Game』

    「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ2 NHK BSプレミアム 午後10時00分〜午後11時30分
    2012年7月22日(日) #1 『A Scandal in Belgravia』
    2012年7月29日(日) #2 『The Hounds of Baskerville』
    2012年8月05日(日) #3 『The Reichenbach Fall』



    (以下、聖典の方は「ホームズ」「ワトソン」、BBC現代版の方は「シャーロック」「ジョン」表記です)


    BBC現代版シャーロック・ホームズを演じているのは、
    Benedict Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ)氏。
    格式ありそうな、長くてゴージャスなお名前ですね。綴りまで覚えるのに時間がかかりました。ていうか気をつけないと容易くスペルミスをしてしまう。
    Benedictって、ルース・ベネディクトとか、聖ベネディクトスくらいしか聞いたことのない名前だったし。
    Cumberbatchに至っては、初めて聞いた。そもそも何に由来するのかも分からない。
    (え? キューカンバー? きゅうり?)
    って最初思ったのは私だけではあるまい。

    実際英国でも、結構な珍名さんらしいです。
    名乗るだけで笑いがとれるレベルらしく、【SHERLOCK】1st.放送前後にテレビ番組にゲストで出たときには、大抵つかみは名前ネタだったご様子。

    Alan Carr: Chatty Man ベネディクト・カンバーバッチ出演回 2011/01/24/海外てれび日記

    これってやっぱり、リアル御手洗潔じゃないですかーー!!

    シャーロックを初めて見たときに、

    「御手洗さんがいるーー!!」

    と興奮したものでしたが。
    やはりこれは運命か何かなのかもしれません。
    ていうか、そもそも若い現代版ホームズって、御手洗さんの登場の方が断然先だったんじゃないですか。
    ヴィジュアルだって、私の中では凄く似てるし。


    「こうしてしげしげと風貌を観察すると、いささか個性的にはすぎるが、日本人離れのした雰囲気である。鼻筋は細く通っていて高く、少しこけた頬、面長な顔の輪郭に、柔らかいくせっ毛。なんだ、案外いい男じゃないかと今さらながら気づく。何だか裏切られたような思いだ。足も長いし、背も高い。」
    「異邦の騎士」より)



    あと、御手洗さんについて語る、レオナと石岡君の会話にこんなのもあった。
    レオナというのは、御手洗さんにベタ惚れのハリウッド女優で、石岡君は御手洗さんの助手です。

    「あの人は、女に興味を持てない人なの?」
    「あの人って、御手洗? さ、さあ……」
     私はうろたえた。確かに御手洗がこれまで、女性というものに個人的に興味を持ったという記憶が私にはない。少なくとも私にそう悟らせたことはない。
    「ホモなの?」
    「え?」
    「あなたたち、そういう関係なの?」
    「え?」
    水晶のピラミッドより)



    やっぱりこっちの2人もそう思われてたんだ。ふはは。
    でさあ、シャーロックも御手洗さんも、ゲイかと言われても、否定も肯定もしないんだよね。

    そんなわけで、御手洗シリーズを10年以上ぶりくらいにちまちま読み返してるわけなんですが。
    脳内御手洗さんの声が、三上哲ボイス(シャーロックの吹き替えの人)で上書きされてしまったり。
    シャーロックの台詞を英語で読むと、御手洗さん口調で日本語に変換されたり。

    もうあちこち混ざっちゃって大混乱中です。

    ちなみに、知らない人のために説明しておくと、御手洗さんは幼少時から「便所掃除」というあだ名に苦しめられ、自己紹介恐怖症に陥ってたりします。
    作者の島田荘司氏自身が「そうじ」という名前で同じようにからかわれていた経験から、自作の名探偵にそんな名前付けちゃったんだとか。自虐ギャグですね、御大・・・。

    でもBenedict氏は本名で役者やってるくらいだから、自分の名前に誇りをもってやってるんでしょう。今は英国では大人気になっちゃってるらしいから、もう名乗っても笑う人なんかいないんだろうし。

    そうそう。
    【SHERLOCK】のファンのことを、
    【SHERLOCKED】って言うらしいですよ。
    この名乗りはいいですねえ。
    聖典のファン【シャーロキアン】との住み分けもできるし。
    ちなみに、御手洗ファンは【ミタライアン】
    助手の石岡君のファンは【カズミスト】って名乗ってますですよ。


    しかし、【Cumberbitches】はねーよ、と思うんですが。
    ビッチてw
    おいおい、サカり過ぎだぜ、UK-Girls&Women。
    なんか他にないのか。もっといい感じにBenedict氏のファンを表せる用語。

    ちなみに、最近の本国でのBenedict氏の超人気っぷりは、こんな感じにまでなってしまっているらしい。

    Why do women go nuts for me? Benedict Cumberbatch on his weird life as a sex symbol
    (Mirror News 過去のインタビューまとめ記事。情報が古いってファンは怒ってるみたい。しかしこの見出しはヒドいね。Benedict本人はこんな言い方しないだろう)

    せ、せっくすしんぼる・・・
    そ、そうなの? 
    シャーロック、女は領域外だって言ってるのに?
    あんな馬面で爬虫類顔なのに?
    いや、静止画だとそう見えると思うが、動いてるとメチャクチャカッコいいんだ、この人。

    ということは、やっぱり声か。
    あの超重低音ヴォイスは、確かにやばいくらいにセクシーだ。
    あの声で、吐息混じりに気怠げに。

    “Breathing’s boring.”  (呼吸なんて退屈だ)

    なんて言われたら、もう腰砕けになっちゃうよね。あれで腰抜かしたUK女子はいっぱいいるはず。
    ああもう。何で私は英語ネイティブに生まれなかったんだ。私もあの声に打ち抜かれて「はにゃ〜〜ん」って腰抜かしたかったわよ、マジで。

    あと、シャーロックの絶対領域は、髪と襟の中間エリア、つまり、うなじから首筋にかけてのラインだと思うの。
    黒い髪と白い肌のコントラストがたまりませんっ!
    あの辺りからは確かに、ストイックな色気が放出されているな。

    でも、シャーロックも御手洗さんも、女に興味はないんだろうけど、だからといってゲイではないと思うよ。
    どちらも、Asexualって言うのが、一番適切な気がするなあ。



    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク