スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    サキタハヂメさんの生演奏を聴いて来た

    ちょっと感想が遅くなっちゃったけど、行ってきました。


    「青島広志のおもしろクラシックコンサート」

    テレビなどでお馴染みの青島広志がオリンパスホールへやってきます。
    難しいと思われがちなクラシック音楽を、”楽しく”、”面白く”聞かせます。
    ゲストにはNHK「シャキーン」やTVドラマ「妖怪人間ベム」の音楽を担当している”のこぎり音楽”のサキタハヂメ。ご家族皆で楽しめるコンサートです。

    出 演/青島広志(指揮&おしゃべり)  ロイヤルメトロポリタン管弦楽団(管弦楽)
    サキタハヂメ(ミュージカル・ソウ=のこぎり音楽)
    会場:オリンパスホール八王子
    公演日時  2月26日(日) 15:00開演








    これよりちょっと前にあった、サキタハヂメさんのソロコンサートには、仕事の都合で行けませんでした。
    しかし、『妖怪人間ベム』で素晴らしくドラマの世界を盛り上げてくれた、のこぎり音楽を生で見たい、聞きたい、と思っていたので、リベンジのため、こちらの方に行って来ました。
    八王子なら、私の家から、京王線の準特急使えば30分で行けるからね。都内に行くよりむしろ楽。

    しかし、2500円て安っ! 普段行ってる舞台からは信じられないくらいやっす!
    本当にいいのか、こんなお値段で。結構ホールも楽団も本格的だったぞ。

    指揮者の青島広志氏は、素晴らしく落ち着きのない人でした。
    出て来てペラペラ喋って、くるっと後ろ向いたら即演奏。
    なんかこう、タメがない。
    喋る喋る、動く動く、踊る踊る。
    だいたい、クラシックコンサートのタイトルに『おもしろ』ってつけたり、肩書きが『指揮&おしゃべり』って、なんか色々とおかしいだろ。
    経歴見ると、凄い人なんだけどね。きっと神童がそのまま大人になったような人なんだろうなあ、って思いながら見てました。

    でもねー、凄く良かったの。
    最初に、演奏者とその楽器紹介をやってくれたし。
    演目は有名曲の有名部分がメインだったから、聞き馴染みがあるし。
    というか演奏がもの凄くまともでした。本当に2500円で良かったのだろうか。
    クラシックオタではない人達向けに、カジュアルに楽しめる演奏会になってて、
    (これは、子どもたちにもっと来て欲しかったなあ)
    ってずっと思いながら見てました。客席はほぼ満員だったんだけど、なんかシニア層が多かった。
    市内有志の小学生による合唱パートもありました。ちゃんとパンフに全員の名前を載せてくれてたあたりが心憎い演出だったわ。
    こういうのはいいですね。
    「肩肘張ったり緊張せずに、気楽に音楽を楽しんでね」っていう、ブルーアイランド氏のメッセージをしかと受け止めましたわ。


    で、私のお目当てのサキタさんです。
    ソリストとして2曲演奏。
    残念ながら、ベムの曲はありませんでしたが、それは仕方ない。きっと著作権とかネーミングライツ的な、大人の事情があるんでしょうし。
    実際に演奏してる姿は初めて見ました。ああいうスタイルで弾くのかあ。へー。ほー。
    のこぎりの音って、テルミンにも似てるけど、私的には口笛が一番似てると思うの。
    人間ぽい、生っぽい、でも透明感のある風のような音。あの無骨な形から出てるとは到底思えない、不思議な音色。
    ほわほわふわふわな気分で、聴いてきました。


    で。
    これは全くの想定外だったんだけど。
    休憩時間に、青島氏とサキタさんがロビーに出て来てくれて、物販お買い上げの方にサインしてくれました。

    よかった。私まだサキタさんのCD買わずにいて!
    (ベムのサントラは購入済みでした) 

    ソロコンでもこういうことやってるのかどうかは分からないけど、なんか様子見てたら、サインだけじゃなく、ちょっとおしゃべりとかも出来そうですぜ、奥さん!
    えーとえーと。何て言おう。

    「ベムの音楽が凄く良くて、それでこの間のサキタさんのコンサートも行きたかったんですけど、仕事で行けなくて、それでこちらの方に来ました。凄く良かったです!」


    わははは、言ったぜ、言えたぜ。頑張った。
    急だった割には、結構頑張って言えたよ、私。
    だって、ソロコンだったら来るのはみんなサキタさんのファンだろうけど、ゲストで来ている場合は、こちらから言わないと、「あなたのファンです」ってことは分かってもらえないし。
    愛はここぞとばかりに、伝えられる時に、言葉にしておいた方がいいと思うの。
    だって私がそう言ったらサキタさん、嬉しそうな顔してくれて、向こうから握手してくれたもん。

    わー。あったかい手ー。

    って、私の手の方がめちゃめちゃ冷えてたんですけど。
    私緊張すると、凄い勢いで手が冷えるんです。
    ちなみに、あとでトイレで鏡見たら、顔は真っ赤でした。
    やだ恥ずかしい。

    しかし、公演後も二人ともロビーに出て来てくれて、サインや写真撮影に応じてくれていたので、性懲りもなく、お願いしてみたところ、

    「全然いいですよ!」

    と、さくっとツーショットで写真撮らせていただけました。

    はふーー。

    薄いジャニヲタだの役者オタなんかやってると、非ジャニの芸能関係者のフレンドリーさや、距離の近さにクラクラしますな。
    本当にこういうの想定してなかったから、デジカメも持ってないし(ジャニで写真撮影なんかできるわけがない)、しょぼいケータイカメラで撮らせてもらってしまってすみません。
    案の定ブレてました。
    前も別の場所で、別の人相手に、こんな感じのことをやってた気がする。

    後から考えると、
    (こんなことならベムのサントラ持ってくれば良かったなあ)
    とか。

    「今度、西田征史さんの舞台の音楽されるんですよね! チケット取りたいと思ってるんです!」

    って言えば良かったなあ、とか思ったんだけど。

    このコンサート後に発売された、舞台[BOB]
    チケット取れませんでした!
    案の定、瞬殺でしたよ。

    ああああ、もおおおおお。これだからジャニ舞台は。
    役者には興味なく、作・演出・音楽が目当ての、私のようなマニアックなファンにも救済が欲しいわ。

    いいもんいいもん。またサキタさんのソロコンサートとかがあったら、今度は行けるように努力してみるもん。

    それと。


    H23年度 文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門) 受賞!

    おめでとうございます。ぱちぱち。



    SAW much in LoveSAW much in Love
    (2011/04/06)
    サキタハヂメ

    商品詳細を見る


    cd


    「青島広志のおもしろクラシックコンサート」
    プログラム

    モーツァルト  オペラ「フィガロの結婚」序曲

      ・オーケストラの楽器紹介

    ドヴォルザーク  交響曲第9番「新世界」より第4楽章

      ・指揮者体験!これであなたもマエストロ:ハンガリー舞曲第5番

    プッチーニ  オペラ「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ~  [ソリスト]サキタハヂメ

    サキタハヂメ  光のさす方へ   [ソリスト]サキタハヂメ

    <休憩>

    L・モーツァルト  おもちゃの交響曲第1楽章
      
      ・合唱コーナー:杉本竜一「ビリーブ」   [ゲスト]八王子市内小学校有志の皆さん

    スメタナ   わが祖国 モルダウ

    ヨハン・シュトラウス2世  美しき青きドナウ



    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。