スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    <ケータイ捜査官7>スタッフオフ会行って来たぜ!


    日時 2011年10月22日(土) 18:00~21:00
    場所 イタリアンレストラン 武蔵野カンプス




    やっぱり買っちゃった。てへっ。
    根付


    もうめちゃめちゃ良かったよー。
    私的には、確実に今年一番の神イベントでした。
    スタッフさんたちが、すっごい色々準備してくれてて、超感激。
    例えば、これとか。

    menu_convert_20111023171509.jpg

    この特別メニュー、手作りなんだよ。上の赤い台詞は、セブンとゼロワンとサードバージョンがあったみたい。
    ちなみに私のはゼロワンさん。よーく見ると背景にうっすらゼロワンさんがいますよ。
    持って帰っていいとのことだったので、会計後持って帰りましたっ!
    料理を頼むとついてきたコースター裏のシリアルナンバーも、脚本家の藤咲さんの手によるものらしいよ(ツイッター @ProductionIG 情報)。

    オフ会でも、超レアすぎるあれやこれやを、見せてくれたり聞かせてくれたりしましたよっ!
    ありがとうありがとう。本当にありがとう。
    あの場にいた人たち総てと、握手をしてハグしたい気分だった。あと二杯飲んだらやってたかもしれん。
    ごめん。さすがにそれはないけど。
    スタッフさんも参加者さんも、【ケータイ捜査官7】という作品を愛している人達ばかりで。
    その愛を共有できる空間にいられることが幸せすぎて、なんだかもう泣きそうでした。

    今の私は、アガペーに満ちあふれています。
    故に、「愛という名のレポを書け」というご要望をあちこちから頂いてたりもするんですが(笑)

    詳細なトークレポは後日、公式のほうでアップされると思われますので、そちらをご覧くださいませ。
    どっちにせよ、あんな濃い話、私には書けないわ。

    で、ここで書いても良さげなことを書いておくと。

    ・参加者の女性率高かった! 意外! 良かった、浮かなかった! 多分。
    ・料理ウマー。お世辞じゃなくウマー。やべー、酒がすすんでしまうー。
    ・超ウルトラスーパースペシャルサプライズ、見・参! 
    <参照>→窪田正孝君ブログ

    の3本です。

    窪田君登場は、おそらくスタッフさんたちも知らなかった、完全サプライズです。
    だって壇上のスタッフさんたち、本気でびっくりしてたもん。
    どうも、プロデューサー某氏が画策したらしく、携帯電話で「あれもってきて」とかなんとか言ったら、窪田君が凄い勢いで飛び込んで来たの。
    そして、なんか叫びながら、入り口のあたりでこけてたわ。
    窪田君のブログによれば「世界よりセブンだ!」って言ってたらしい。
    でも何言ってるのか全然分かんなかった。

    ていうか、来るなんて聞いてないし!

    なにこれなにこれ。わけわかんない!

    (キャスト来ないんだったら、濃ゆ~いドラマファンの人達と一緒に、スタッフ様からディープなお話がじっくり聞けるわ。まあ素敵)
    って思ってオフ会に参加したくらいだったんだけど。

    主演来たら来たでそれはもう、凄い嬉しかったわけなんですが。
    しかし、びっくりし過ぎて手が震えて、ちょっと貧血起こしかけたことはここだけの秘密だよ。

    窪田君は、椅子に座ってからも痛そうにスネをさすってたんで、カウンター近くに置いてあったドラム缶(?)に足をぶつけたのかと思ったんだけど。
    本人によれば「水で滑った」とかなんとか。

    さすがの窪田クオリティ。

    ネタや仕込みじゃなく、全くの天然でこれが出来る人はそうはいない。
    やっぱヤツはなんか持ってる。

    しかし、【ぼくせかキャンペーン】で鍛えられたのか、喋りスキルは凄い上達してた。
    ケータイ7リアルタイム放送時の新宿ロフトイベントではこんなだったのに。
    成長したなあ。窪田。

    そして窪田君は、すんごい笑顔で、すんごい喋って、すんごい楽しそうだったよ。
    いーんですか? いーんですか? 事務所的にそれは本当に大丈夫なんですか?
    っていうこともいろいろやってくれました。
    そのあたりの詳細も、公式レポに上がるんじゃないかと思うので、しばし待たれよ。


    窪田君が本当に、自分の原点を大切に大切にしていることが良ーく分かって、おかーさんは感動だよ。
    なんて応援しがいのある子なんだ。

    それで、20分くらい?いたのかな。(時計見てなかったから体内感覚です)。
    まさしく、はやてのように現われて、はやてのように去って行きました。

    窪田君は,そろそろ月光仮面とかやったらいいんじゃないかな。
    ほら今、リメイクブームだし。怪物とか妖怪とか電人とか、あちこちでやってんじゃん。
    窪田君もそろそろ変身ヒーローしちゃえばいいよ。
    変身シーンで、自前のシックスパック披露して、全国の視聴者様のドギモ抜いちゃいなよ、YOU!



    そんなこんなで楽しすぎたイベントが終わり。いつもだったら私はそのまま静かに帰るんですが。
    あまりにモロモロイロイロ楽しかったので、つい目の前にいたI.Gのスタッフさんに、

    「イベントお疲れさまでした、ありがとうございました、凄く楽しかったです。私ずっと映画になるの待ってるんです」

    とかなんとか、色々まくしたてて来てしまいました。
    ぶっちゃけ酔ってたり興奮してたりで、ちょっと、いやいつにもましてテンションがおかしくなってましたな。
    私は結構人見知りなのと身バレがイヤなので、イベントは大抵一人参加だし、周りの人と話したりもそんなにしないんだけど。

    でも、私のこの溢れる愛を直接スタッフ様にぶつけられる機会なんて、そうそうないじゃないですかー!
    なので、今回は勇気を出して初めての告白して来ちゃったぜ、イエイ!


    うん・・・・やっぱりちょっと酔ってたんだな。


    で、窪田君が【「ドッキリ」で登場したよ】と自分でブログ更新したということを、私は帰りの電車の中で、ツイッター経由で知りました。

    更新はやっ!

    私まだその時間に、家に帰れてなかったよ(笑)
    窪田君・・・ケータイイベント凄く来たかったんだね。おかーさんはその気持ちが本当に嬉しいよ。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Re: >Mさん
    どもども。先日は謎のナンパニストっぷりを発揮してしまい、失礼いたしました。
    普段はああいうことしないんですけどね。基本的に気配消してます。
    どうも、あの空間には謎の磁場が発生していたんじゃないかしら。ちょっと自分で自分が怖いくらい、なんか色々ついてました。

    いやしかし、本当にいいイベントでした。
    【三鷹の住宅街で愛を叫んだのけもの】になってた気もしますが、個人的には思いを伝えられて満足です。
    これで年末まで生きていけそうです。

    またお会いしましょう。

    こんばんわ♪
    イベントで隣の席になり
    声をかけていただきましたMです(^_^)
    まさか私のブログを読んでくださっている方に
    声をかけていただくなんて嬉しかったです♪
    しかも私も、こちらのブログをよく拝見させていただいていたので(^^ゞ
    え~~あのブログの方!と本気で驚いてしまいました(笑)
    イベント本当に楽しかったですね♪
    ケータイファン、スタッフさんの熱い心を受信できました!
    私も帰りにスタッフさんに自分の思いを語ってしまいました(^^ゞ
    ホント、こんな時じゃないと言えないですからね。
    次回のイベントでもまた逢えることを楽しみにしています(^_^)
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。