スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    V6 10th Anniversary CONCERT TOUR 2005

    at 代々木第一体育館


    ジャニーズと演劇方面の師匠Kさんのお導きにより、行って参りました『V6コンサート』。V6コンは昨年に引き続き二回目。ファンクラブにも入ってない薄いファンですが、やっぱり生は楽しいです。脳味噌が煮えたぎります。脳内麻薬がどぱどぱ出てきますよ。わははははー。

    私のご贔屓は、今その顔面に美神を宿らせている男こと、岡田准一君です。ははははなんとでも言ってください。私身の程もわきまえずメンクイですから。
    いやしかし、ここ最近の岡田君の美貌はマジで神懸かってませんか。ほんとに。なんだあの顔。美しすぎて目が眩むわ。
    あんなに綺麗な顔してるのに、なんであんなに翳りがあるのかしら。あの顔ならそれだけでもっと自己主張してもいいと思うのに。でもそういうキャラだったら多分ファンにはなってないのよね。
    つくづく私って、陰性の美形が好きなんだわ~。綺麗な形の瞳の奥に底知れぬ深淵を見てしまうの~~~って、馬鹿にも程がありますね私。

    今回は10周年記念コンサートでしたが、私、彼らのデビュー時に、やっぱりこの代々木で彼らが歌い踊るのを見ていました。全くその気無しに。
    当時、男子バレーの某選手のファンだった大学の先輩に付き合って出かけたワールドカップで、イメージキャラクターだかなんだかで、試合前の前座としてデビュー曲披露してました。
    その時の印象は「うわー小さっ。子どもッ」
    とかってくらいで、当然誰が誰なのかも分かってませんでした。
    さすがに中学生は、ターゲットになりませんて。もともと私オヤジスキーだし。男は30過ぎてからだと、今でも思ってますし。
    それが10年後に、すっかり成長した彼らの10回目の誕生日をお祝いに行くだなんて、これもいわゆるひとつのDESTINY?

    でも、今みたいにブレイクする前から、結構岡田君には注目してたらしいです。最近雑誌の表紙とかに出まくりで、デビュー時の写真なんかもあちこちに載ってますけど、それ見るとやっぱり当時から飛び抜けて整った顔してましたね。彼は。そういえばMステとかに出るときは地味にチェックしていたような気がする。
    『ミュージッフォーザピーポダンシン』とか、デビュー曲を思いっきり覚えて歌える自分に驚きますわ。結構シングル曲なら歌えるんですよね。
    あれ? 私自分がジャニファンだという自覚があんまりないんだけど(岡田君が好きだという自覚はあるが)、意外と周辺状況を覚えてるな。不思議だ。
    そうそう。『木更津キャッツアイ』を見た理由だって、岡田君が主演すると聞いたからだった。そんな理由で見始めたドラマに、鬼のようにハマりましたがね。
    当時の私の錯乱ぶりはこのあたりに残っています。
    『木更津Honky Tonk』
    http://kisarazuhonkytonk.fc2web.com/index.html 


    Wアンコールを含めて約3時間。その間ずっと歌って踊って会場中駆け回ってMCやってって……。化け物かこの人達。ジャニーズタレントって凄いわ。ほんと客を楽しませるためならなんでもするぞ、っていうエンターテイメントの塊ね。
    もうアイドルを擬似恋愛の対象として捉えられるほど若くないので、どっちかっていうと可愛い息子の成長を喜ぶ母の視点で見てしまっているのが自分でもあれなんですけど……。
    いいんだ。私は頑張ってる人達を応援したいんだ。そして脳味噌を光と音と素敵な人達で満たして、疲れた脳味噌を活性化させて明日への活力を掴むんだ。

    去年の夏に初めてのV6コンに行ったときは、素人が予想するジャニコンの典型例というか、クレーン使ったりワゴン(?)使ったりと、パフォーマンス重視って感じでした。(で、ケガするんじゃないかとか落ちるんじゃないかとか、心配性な私はハラハラしてしまいました)
    今年は、生バンド使って『ライブ』をアピールしていたように思えます。派手な装置を使ったパフォーマンスよりも、自分たちの体と技術を使って、歌とダンスを見せることを重視してた感じがしました。あんまりアクションぽいことやられると、ほんとケガするんじゃないかと冷や冷やしてしまうので、私はこっちのほうが気に入りました。でも最初の登場シーンは、屋上からお盆みたいな物に載って下りてきて、その盤が客席に向かってどんどん斜めに傾いでくるので、それは非常に心臓に悪かったです。ひええええ。

    この回は、『嵐』の櫻井翔君がゲストで来てくれました。「木更津キャッツアイ」つながりで?
    木更津仲間と飲もうと思ってメール送ったら、岡田君のだけ帰ってきてしまったそうです。
    岡田君……アドレス変わったなら教えてあげなさい。
    「ボーダフォンに変えたからだよ」
    と、岡田君にしては珍しく気の利いた返しをしてましたが(非道い)。
    その後ちゃんとアドレス教えてあげたのかどうか気になります。
    櫻井君は、V6のデビュー時にバックで踊っていたときのエピソードとか、まだその時のダンスできるよと踊ってくれたりと、非常に先輩を立てつつ、空気も読めつつ、自分の映画の宣伝もしつつと、先輩も感心してしまうほどのたちまわりっぷり。最後のアンコールでは飛び入りもしてました。
    いい子だ……(涙)。
    岡田君も嵐の記念コンサートの時は、ちゃんとメッセージ送ってあげなさいね。

    10周年記念ということで、コンサートの他に握手会もやるらしいです。
    整理券付きのCDを買えば確実に握手できるらしいのですが………。
    でもなあ。多分一カ所に5桁単位でファンが来るんでしょう? 
    何時間並ぶんだろうと思うと……ねえ。
    それに、そんなに大量の人と握手したら、タレントさんの手が腫れそうだと思うと、なんだか………行けないなあ。あと、あんな綺麗な顔を目の前にして倒れたら困る。私が。
    その反面、一度言ってみるのも面白そうだと思ってしまう自分もいます。結局買いませんでしたけど。
    そんなわけで、どんどんおっかけ属性を身につけている私ですが、迷惑なファンにだけはならないように、控えめに応援していこうと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。