スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『薄桜鬼ー新選組炎舞録ー』3回目

    2010/10/15(金)マチネ 2階B列センター付近


    2階席2列目でしたが、前の人の座高が低かったのと、ほぼセンター席だったので、凄くステージ全体が良く見えました。ライティングとかセットの動きとか、役者さん達の立ち位置や全体的な位置関係が見られて良かったです。
    ホントに、引きの構図がすっごいキレイだった。さんざん悩んだ末に追加したチケットだったけど、見られて良かった。

    平日昼間で、追加公演だったせいか、年配のお客様が多かったような気がします。
    早乙女君の登場で拍手が起こるとか(それは前見た2回ともあったのでちょっとびっくりした)。
    1幕が終わったらやっぱり拍手とか(これは初めて)。
    素人目に見てもそうと分かるくらいに、高そうな着物をきっちりと着こなしてる女性とか。(こういう人達もどの回にもいた。よくあれで2時間以上も座っていられるな。普段から着てるから平気なのか? 私には無理だ。10分で貧血起こして倒れる)。
    普段私が観に行く舞台と、客層がなんか違う。これが大衆演劇の花形についてる客なのか・・・。

    カーテンコールは2回。2回目はスタンディングオベーション。
    座長は「えーーーーーーーーー。・・・・・みなさま、ありがとうございました!」
    と、シャイにご挨拶。
    役者がはけたあと、両サイドから平助と不知火が出てきて(何故この二人?)、仲良く肩組んでました。
    一部の女性客から黄色い声が(笑)。
    舞台も終盤戦。年長組はすっかり余裕が出ているご様子。



    さて。私の千秋楽は終わりましたが。
    実際の舞台は残すところあと2日。
    どうかこのまま最後まで、大過なく無事に千秋楽の幕が下りますように。

    あ・・・・窪田君カテゴリーなのに、何も彼のことを書いてないな。
    えーと、役者さん達の感想は後日また改めて・・・・書ける・・・・といいなあ。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:10/16 20:19にコメントくださった方
    前列2回、2階席1回って、私と同じですねっ♪
    そうそう。舞台上に当たる照明って、前方席だと分からないんですよね。ピンスポの当たり方とか、セットとか、音楽も、2階席から見た方が良く分かったので、銀河劇場くらいの中劇場だと、こういう群像劇を見るには、2階席もいいものだなと思いました。

    早乙女君は、4歳から家業で舞台に立ってる人ですからね。やっぱり場数が違うんだな、っていうのが、凄く良く分かりました。
    窪田君も、そんな早乙女君を間近に見て、学ぶところが多かったんじゃないかしら?
     学べ学べ、盗め盗め、と心の中で念を送っておきましたw

    でも、窪田君も他の役者さん達も、本業が殺陣師なわけでもスタントマンでもないのに、あそこまで全員が殺陣を決めてたって、もの凄いことだなと思いました。ほんと、いいもん見たって気分です。






    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。