『薄桜鬼ー新選組炎舞録ー』見てきました<追記あり>

    2010/10/04 ソワレ  1階3列下手側

    役者全員超カッコ良かったああああああああああああ!!

    チャンバラ最高!
    コスチュームプレイ最強!!
    和も洋も楽しめて、美味しさ2倍以上!!!


    いやー。良かったわー。ホント良かったわー。

    基本的には、窪田正孝君がメインのお目当てでした。
    あと早乙女太一君の華麗すぎる殺陣と。
    地味~な巧さを発揮している中村倫也君と。
    来年別の舞台で、私のご贔屓高橋一生氏と共演するという中村誠治郎君を中心に見ようと思ってたんですが。

    それ以外の人達も、すんごくいいんだもん。ハズレが一人もいないよ。びっくりしたよ。

    この演目で、このキャスト陣で、この演出家なら、きっとこういう舞台になるよね、って期待していた通り、いえ、それ以上のものになってました。<第一報後の予想はこんなだった>

    まあ、きっと、新●線っぽくなってるんだろうな、と思ってましたが、やっぱりそんな感じでした。
    関西ノリと笑いと歌とダンスをとっぱらって、若手イケメンと殺陣を増量した新●線でした。
    テニミ●ではないと思う(笑)。テニ●ュ見たことないけど。

    でも、このエンターテイメントに特化した潔さは良いと思います。
    チャンバラはやっぱり楽しいね。
    ストーリーと演出に緩急が全然なくて、『急』しかなかったので、見てて凄い疲れたけどw
    いやー、密度濃かったわあ。
    ストーリーは、端的に言えば『鬼退治』です。
    それさえ分かっていれば、ゲームもアニメもやってなくても、大丈夫!

    役者さんの感想は、また後日。今日は疲れた。


    <舞台内容に関係しない情報あれこれ>

    ・時間は、 前半 約1時間10分 休憩15分 後半 約1時間10分
    ・9割が女性客。男性は、女性の付き添いか、関係者くらいじゃないか?
    ・花がもの凄くいっぱい届いてた。
    ・トイレが混む。
    ・物販も混むので、どちらも早めに並びましょう。
    ・当日券は、若干数ある。チケットは終演後入り口受付でも購入できた(但し千秋楽は×)
    ・追加公演分は、まだプレイガイド扱いなので、そっちで買ってくれって言われたけど
    ・要するに、もう一枚チケット増やそうとしているんです、私が。
    ・窪田枠で2日分買ったら、似たような位置の前方下手側席だったので、後方席から見てみたい。
    ・前方席は、役者の顔は見えるけど、舞台全体を見るのはきつい。舞台を見上げる形になるので、首は疲れるし、役者の足下が見えんかった。

    <追記>2011年2月2日 DVD発売決定。10月18日(月)より 全国一斉予約開始。
    価格:8190円、て高けーな、オイ。




    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:10/19 00:56にコメントくださった方へ
    それは、誰か別の人と間違ってますよ。

    私はこの日は一人で行きましたし、誰かと会話をした覚えもありません。

    そもそも私、初めての舞台を観に行く時は、一人で行くことにしてるんですよね。知り合いがいると、反応が気になって集中できないんです。
    観る前は緊張してるし、観終わったあとは脳内で反芻したいので、人に気を使う余裕がないんです。

    なので友人と行くのは大体2回目以降です。

    舞台は静かにしてる方が間違いないですから、あまり喋らないようにしています。
    Re: >ururu さん
    そんなこと言われたら,見たくなってしまうではないですか。
    あ~。追加公演分はまだ買えそうなんですよね~。席の選択が出来ればな~。

    パンフ買いましたよ。アートディレクターさん達の対談もあるのは,珍しい気がしました。が、お写真のレベルが高いのも納得の人達でしたね。『舞台版薄桜鬼』のムック本も出せばいいのに。

    あと生写真とクリアファイルも購入しました。「次はないかも」と思うと,ついお財布のひもが緩みます。
    後方席でぜひ!
    P列27番で観てきました。
    最後列でしたが、引きの画がすごく良かった~。
    期待しないで観に行った分、すごく得した気分です。

    で、来週のチケットを力技でおさえました(笑)。
    2回目は前方で役者さんの表情やら衣装やらに注目したいと思います。そうそう、パンフレットもいい仕上がりでしたよー。アートディレクションは原耕一氏。カッコいいハズだ…
    拍手レス:10/05 21:24にコメントくださったSさんへ
    私も観る前は(どうか歌いませんように~)って思ってました。

    これは勝手な憶測ですが。
    今って不況で、舞台はどこも客の入りが悪くて、新●線が一人勝ちの状態らしいんですね。だから舞台の発注元も演出家に、
    「新●線みたいな感じで」
    ってリクエストしたんじゃないかなー、と、勝手に思っています。

    役者さんの感想は、なんとか頑張ります。
    千秋楽後になるかもしれませんが。
    拍手レス:10/05 11:32にコメントくださったYさんへ
    地方の方だと、交通費だけでかなりかかってしまうから、舞台見るのも大変ですよね。
    DVDは2月に出るそうです。10月18日から予約開始というチラシが入ってました。
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク