スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「MM9 」第11話 『Human System』

    これまでの数回はなんだったんだろうと思うほど、いい話でしたな。
    だから毎回、ちょっとでいいからMの姿と、気特対の具体的なお仕事風景が出てれば、それ以外が日常描写でもいいんだってば。
    私、関東での放送日には実家にいたんだけど、実家のテレビでBS-TBSは見られるんだけど、録画はできなかったの。

    しかし、班長のサービスシーンがあると聞いては、見ないわけにはいきません。
    なので、家族の目を盗んで、深夜にこっそり見てました。いい年して・・・。

    でも、実家の大きいテレビで、リアルタイムで見れて良かった!
    理由は、班長がとっても素敵だったからです!

    要するに今までの私の不満は、

    まさか班長のメイン回がないの? 
    なんかハイディ、ないがしろにされてない?


    的なことで、もやもやとしていたのですが、

    今回の話で、これまでの不満はすべて浄化されました。

    おめでとう、私!

    これで心置きなく、総監督演出の最終回前後編を楽しむことが出来ます。

    て書こうとしてたのに。

    次週BSーTBSの放送は休止ってなんだそれっ!
    本編最後にクレジット出てなかったぞ。
    しょうがないなあ。告知しといてやんよ。

    BS-TBSでご覧の皆様、9/25(土)は放送がお休みとなります。 次回は10/2(土)第12話が27:00~27:30、最終回第13話が27:30~28:00となります。お見逃しなく!!!
    (MM9公式ツイッター情報より)



    はーいじゃあ以下、

    「時代は、『萌え』でもなく、『蕩れ』(@化物語)でもなく、
    『もげ~~~』です!」

    (by ぴろし17歳@『さよなら絶望放送』

    も、もげ~~~~~!!
    灰田班長、もげ~~~~~~~!!!


    な感想なんで、それで大体どんなことが書いてるかは予想できるという人だけどうぞ。
    断っておくが、超長い上に、痛々しいよ。


    マリさんも、『もげろ』なんて不吉なこと言っちゃダメよ。ここは『もげ~』ですよ、『もげ~』
    ほーら、一文字代えただけで大違いだー。


    <今週の灰田班長リターンズ>

    ハイディ、女いたんだ! よっしゃあ!!

    というところで、私の機嫌は一気に治りました。
    あれが本命だろうがセ●レだろうが、そんなことはどっちだっていいんです。この際。
    この場合重要なのは、ハイディに女がいるなら、ヒムロンの当て馬扱いされてたわけではなかったという事実です。
    当て馬は、ハッシーだけで間に合ってますよ(ヒドい)。

    でも私、班長的にあの女は本命じゃないと思う。
    だって班長、仕事着のままデートに行ってたじゃん。
    本命相手だったら、普通は着替えるよ。スーツくらい着るだろ、クリスマスデートなら。
    それくらいの時間は十分あったはずだし、班長はそういう空気が読めない人じゃないもん。

    あれはきっと、

    「どうせ後で脱ぐんだからいいや」

    っていう、理系男子の合理性ですよ。きっとそう。

    やだ私ったら、とんだアームチェア・ディテクティヴっぷりを披露しちゃったー。

    って、ごめん嘘。

    単に私が、班長の本命があの女では、ビジュアル的にちょっと・・・と思っただけだ。
    私的にはっ、班長の本命はお水系より読モ系がいいというか。
    スッピンは割と地味なんだけど、メイクとファッションと髪型を頑張っているので、なんか結構可愛く見えるぞ!
    的な彼女がいいっていうのは、ただの私の趣味です。

    そして班長は理系男子だけど、体育会系でもあるので、脱いだらいい体してますね。

    やっぱ男は筋肉だよねっ! 
    脱いだら凄いのは萌えの基本だよねっ!


    やー、眼福眼福。いいもん見させてもらいました。ちょっとMBSさんの方に向かって拝んでおこうかな。なむなむ。


    そして、曽我部さんから、マリさんの様子を心配するメールを受け取った班長は、マリさんの家へ。

    一人暮らしの女性が、彼氏でもない男性を家に入れちゃうのはどうなんだろうと思わなくもなかったけど。

    来たのが班長なら、私だって部屋に入れるね!
    むしろ腕つかんで引きずり込むね!
    がっつくね! ここぞとばかりに、がっついちゃうね。当然だねっ!!

    なんでマリさんは、ここでがっつかないの? 
    あたし、すごく、不思議だなあ(あどけなく)。

    で、この後の、班長とマリさんの台詞とやり取りが凄く良かった。二人の芝居も完璧だった。

    世界の終わりを待っていた、かつての少年と。
    世界の崩壊を見てしまった、かつての少女。


    1話見た時も思ったけど、私、古厩演出かなり好きかも。
    二人の、本当にどうってことのないやり取りが、凄く静かで自然で繊細で、こういうのは凄く好みだ。

    というかもう、班長が男前過ぎて、どうしたらいいか分かんない。

    彼の、あの低くて柔らかな声で。
    泣きたくなるくらいに優しい目で。
    頭なでなでなんかされた日には。


    3秒で恋に落ちるっていうか、
    フォーリンラブの前に3回くらい死ねます!!
    死因はキュン死だ。

    いやあ私、以前『SOIL7話』の感想で、

    『なんでここで頭なでなでやんねーんだよ。それはオトメの夢なのにっ!』

    的なことを書いたんだけど、こっちのドラマでその願いが叶ってしまいました。
    やっぱり言霊ってあるんだね。
    今後も願いが実現するよう、ネットの片隅からひっそりと呪って、もとい、祈っておこうと思います。

    次は、お姫様抱っこでお願いします!


    ちなみに、自分のためのタグとして勝手につけたサブタイトルの『Human System』はTM Networkの曲です。歌詞の内容が「すれ違う少年と少女の物語」で、今週の班長とマリさん見てたら、脳内BGMで勝手に流れ出したので、書いてみた。
    というか、班長が『身悶えしたくなる程恥ずかしい過去』として恐怖の大王のことを話してくれたので、私も思春期の暗黒面と結びついた過去の思ひ出を書いてみたよ。

    違うの。TMは悪くないの。
    TMを好きだったのは、丁度中2病を発症している頃で、当時の自分を思い出すと、

    身悶えどころか、壁に頭を打ち付けて死にたくなる

    くらいに、痛々しかった自分が悪いの。
    今も大して変わっちゃいないんだが。

    まあ、思春期故の過ちは誰にでもあるはずなので、いい機会だから、みんなもなんか告白してみたらどうかな?

    『TMは、Networkしか認めない! TMN以降は総て邪道!』

    みたいな信仰告白なら、さらに大歓迎だぞ! 


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。