スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『窓』見てきました(ネタバレなし)

    森崎事務所 2010年9月公演 『窓』

    というわけで、2列目ほぼセンター席で、高橋一生君を観てきましたよ。
    (でも一生ファンなら下手側端の席の方が美味しい、やも)
    近くてよく見えたけど、近過ぎて、舞台全体を観るのは難しかったです。
    でも千秋楽はちょうど中央付近の席だから、ちょうどいい感じで観られるはず。

    『エネミイ』の時も(一生くん、また若くなってる!)って思いましたが、『窓』では大学生役のせいか、

    さらに若くなってました。

    なんかもう、ピッチピチでんがな(オヤジか私は)
    舞台だったらこのヒト、高校生役でも何の違和感もないな、多分。

    で、観る前は、もっと抽象的なモノを想像していて。
    時間が戻ったり、場所が飛んだり、なんか劇中劇とか、夢と現実を行き来するみたいな、メタ的な仕掛けがいっぱいあるのかなあ、とちょっとおびえてました。
    あんまり構造のねじれがあり過ぎると、多分私寝ちゃうだろうなあって思ってたんですけど。
    そこまで構造に凝り過ぎることもなくて、私的にはストレートに面白かったです。

    でも全体的な感想はとっても書きにくい。つーか、多分書けない。

    『窓』はピンボールみたいに、あっちこっちにボールが乱れ飛んで、最後にはレーンを突き破ってどっかに飛んでっちゃうみたいな話なので、多分人によって解釈も好みも全然違ってくると思います。

    だからみんな、直接本多劇場に行って、自分の目でどんな話なのか確かめて来るといいよ。

    そして感想書いてください。
    多分どの日に行っても当日券出るはずだし。


    『チケットぴあ 窓』
    ※小さいけど、劇中写真あり。ただし、あらすじが相当なネタばれなので、ネタバレイヤな人は要注意。

    『e+ Theatrix! 窓』
    ※こっちの方が写真が大きい。ただしあらすじが(以下略)。


    つーわけで、三連休は帰省してきまーす。アデュー。


    千秋楽後に書くのは、俳優さんごとの感想になると思います。ストーリーについてはうまく書けそうにないです。
    あ、でもパンフで一生くんが、『過程に意味がある話』っていってたから、ストーリーをどうとか考えなくても、それぞれの人物像について書けばいいのか。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:09/27 01:32にコメントくださった方へ
    やっぱり、ツルゲーネフが下敷きになってるせいなのか、倉持さんの元々の作風なのか、翻訳劇みたいな雰囲気と台詞回しでしたね。>窓
    昭和のよろめきドラマみたいでもあるなー、と思っちゃったことは、ここだけの秘密です。

    私、PPPPの前作『謝罪の罪』も、『窓』の予習に見ておこうと思って当日券で入って見たんですけど、その時は思いっきり寝ちゃって、
    (うわあ、どうしよう。私、倉持作品と相性悪いのか?)
    って、ちょっと覚悟してました。
    でも予想してたより、随分分かりやすかったし、寝なかったし、近くで見れたし、で、楽しめました。
    ただ、あんまり恋愛劇特有のドロドロ感はなかったので、そういう意味では物足りない人もいるかもなー、と思いましたです。

    一生くん目撃したですか。それは羨ましい。
    それ、なんか、ワイルドですねー。
    筋トレも兼ねてるのかしら。どきどき。
    はーい、自分、分かりやすく筋肉ラブですからー。

    Re: >Hie さん
    私は、9/17(金)19:00~の回にいました。

    最前列、下手側でしたか! それは良いお席でしたねっ! 

    > が…、ドギマギして時々そらしてしまったり

    いやー、それはふつーですよ。
    私も、近くで観たい気は凄くあるのですが、前方席に座っている時に正面に来られると、視線のやり場に困るんですよね。後方の席からなら落ち着いて見てられるんですけど。
    私的には、前方席で斜め横顔をガン見している時が一番幸せでーす。

    ひょっとして、今日いらっしゃったんですか?
    自分は今日行ってきました。

    なんと最前列、下手側でしたよ!
    ヨダレでそうでした!!

    が…、ドギマギして時々そらしてしまったり(爆)ばかです。。
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。