スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    I cannot wait it.

    先入観を入れたくないので、ドラマを観終わるまでは原作は見ない派なのですが。

    班長の魅力にあらがえませんでしたっ!

    だって、ドラマはオリジナルストーリーらしいし。だったらいいかと思って。

    というわけで、2話まで読みました。

    MM9 (創元SF文庫 ) (創元SF文庫 や 1-1)MM9 (創元SF文庫 ) (創元SF文庫 や 1-1)
    (2010/06/20)
    山本 弘

    商品詳細を見る



    はんちょお、すーてーきーーー!(←うるさい)
    原作では班長じゃないけど。

    凄い勢いで、私の脳内で、高橋一生氏がぐりぐり動いている姿が再生されましたねっ!
    この腐れた脳に電極ぶっ刺して、脳内で繰り広げられている映像をモニターで再生できればいいのに。
    そんな技術が本当に開発されてしまえばいいのに。

    ストーリーも、SFだしミステリーでもあるけど、小難しい感じはしなくて、読みやすいし面白いですよ。

    あ、でもね、これをそのままドラマに出来ない理由はなんとなく分かったよ。
    だって、そのままやったら金がかかり過ぎるもん。(おい)
    原作通りにやったら、1話だけでドラマの全予算が吹っ飛びますよ。多分。

    だから、ドラマは大人の役者さん達のしっかりした芝居をメインに楽しめばいいんじゃないかな?
    いや、もちろんVFXにも期待しておりますよ。
    『牙狼』とか『ケータイ捜査官7』とか、最近の日本ドラマの特撮は、あなどれませんよー。

    あと、2話の●●は出ないと原作者がブログで言ってますけど。確かにあれは、
    小説じゃないと無理!
    だけど、全編モザイクかけてやってみたら、それはそれでシュールなギャグドラマになりそう。
    でも、『MM9』はそういうドラマじゃないんだろうね、きっと。
    『ドグちゃん』だったら、平気でやってただろうだけどね。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:06/30 17:44にコメントくださった方へ
    お陰様で、2日連続で舞台鑑賞の機会に恵まれましたので、がっつり見てこようと思います。
    あー。緊張するなあ。

    『MM9』3話読みました。
    「はんちょお、カッコいいーーーー!!」
    (↑しつこい)
    でも、多分ドラマではやらない(というか、やれない)と思うので、脳内でぐりぐりと、ハリウッド映画ばりの迫力で、勝手に上映会をやってようと思います。
    ドラマはドラマで、違う魅力があることでしょう。
    私のカンは当たる!

    ではまた~~~。
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。