『ガス人間第1号』舞台版をテレビでも見た

    昨晩『ガス人間第1号』舞台版が、NHK教育で放映されたわけですが、皆様ご覧になりまして?
    私はリアルタイムでは地デジで見て、アナログで録画しちゃいました。結局。
    でも、地デジでも全く普通に見れていたので、やっぱりデジタルで撮れば良かった・・・

    アナログだとやっぱりデジタルに比べると役者の表情とかぼやけるんだよね。

    しかし、この録画に失敗したら、多分私半年くらい立ち直れないと思うと、安全策に走ってしまいました。
    「そこまで必死なのかよ」、と問われたら
    「必死でした」と言わざるを得ないくらいもう必死でしたよ、私。

    まあ、大体私は考え過ぎて失敗する人間ですから。
    今回もやっぱり考え過ぎました。
    うう。やっぱりデジタルで撮っておけば良かった。
    というわけで、再放送に期待! 
    今度はちゃんとデジタルで撮るからっ!
    じゃなければ、DVD出してくださいっ! 特典いっぱいつけてっ!!
    どこ? この場合要望はどこに言えばいいの? NHK? 東宝? 

    私は舞台の方は何度も見た上に(恥ずかしいから何回見たかは内緒)、感想も頭がおかしい程書き散らしてきたので、興味を持たれた方はそっち見てくださいな。エントリの最後にリンクはって置きます。いやーもう、『大丈夫か自分?』と思う程書きました。



    <映像版覚え書き>(ネタバレ注意)

    ・うひゃひゃっ。『ヘドラソング』から始まってるよ。ヘドラ家族達も映ってるよ。やっぱりNHKの担当者様は特撮ファンなんじゃないか? なんだこの『分かってる』感

    ・あー。やっぱり一生君が素敵過ぎる。もう芝居がいいのは当たり前だとしても、あの低くて深い声はTVを通して聞いても凄くいいわー。
    ああいうのを『錆を含んだ声』って言うのかなあ?

    ・舞台はやっぱり舞台で見るべきものだとは思うんだけど、映像だと役者の表情がアップで見られるところはありがたい。特に取調室で、橋本君がガス化して大暴れするシーン。橋本君は凄く不穏な事を言ってるし、やってるのに、なんて哀しくてせつない顔をしてるんだろう。そこが見られて良かったです。

    ・ちょ・・・。『焼心者』のテロップ・・・。ここで出すのは初見の人にとってはネタバレになるんじゃあ? 
    というか、これだともの凄く歌謡コンサートのようだよ。いきなり舞台から現実に引き戻されたみたいで、ガクっとしちゃったよ。NHK様の親切設定がこんなところでアダに。

    ・やっぱりラストの絶唱は『中村中オンステージ』と化してましたな。別にいいけどさあ(予想はしてた)、あそこはもうちょっと、客席にいる橋本君の姿も映して欲しかった。あーそーこーはー。ホントに、橋本君がせつなかったんだってばー。そのせいで私何度も通っちゃったんだからー。

    ・二人の最期のシーンも、ライターのアップじゃなくて、抱き合う二人を最後まで映しておくべきだったと思うよ。そこは一生君の背中の演技と、あたるちゃんの表情の方が大切だよねえ。ここもがっくり。

    ・というわけで、興ざめにも程があるテロップの削除と、一生君の表情の追加と、抱き合う二人のシーンをもっとちゃんと映した上での再放送と、DVD化を強烈に希望!


    取りあえずこんな感じですが。
    やっぱり私は、このお話が凄く好きだなー、って改めて思いました。
    もう笑える程何度も見たのに、何度見てもいいんだよね。
    そしてあんだけ色々感想とか書いたのに、まだ書けそうだ。
    怖い。こんな自分がかなり怖い。
    今更、需要ありますかねえ?


    舞台感想まとめ

    『ガス人間第1号』@シアタークリエ 感想(ネタバレなし)
    10/23『ガス人間第1号』アフタートークとその他
    10/26 マチネ
    『ガス人間第1号』千秋楽後 感想
    新旧ガス人間対決(嘘)
    『ガス人間第1号』舞台版考察
    演モチャート 10月の結果
    『ガス人間第1号』舞台版考察 その2
    『ガス人間第1号』舞台版考察 その3
    『ガス人間第1号』舞台版感想(まとめ)





    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:03/02 09:13にコメントくださったSさんへ
    初めまして。感想ありがとうございます。
    『ガス人間』見てくださって、ありがとうございます。
    一生君の事も極上って言ってくださって、こちらこそありがとうございます。
    良かったら、他の出演作も見てやってください。
    『怪奇大家族』『ゴンゾウ』『吾輩は主婦である』の(後半)あたりがおすすめです。

    なんかねえ、ホントにねえ。
    私も、例の昼ドラの制作者陣には、この舞台を見せて、
    「せつないっていうのはこういうのをいうんだ」
    と、猛省を促したい気持ちでいっぱいですよ。

    『ファンタジー』ってカテゴリで、音楽が重要な要因を占めてて、年上女と年下男のラブストーリーって共通点が色々あるのに、作り手の才能の違いで、ここまで出来に差がつくのかと、ある意味驚嘆しましたね。

    全然危ないやつなんかじゃないですよー。全然変じゃないですよー。
    大丈夫ですって。私の方がよっぽど気持ち悪いですからー(威張る事じゃない)。
    拍手レス:02/28 01:08にコメントくださったIさんへ
    お陰様で録画は無事に出来ましたが、しかし強欲なもので
    「やっぱりデジタルがいい!」って今更じたばたしてます。
    うがー。もうー。私ったらもー。

    一番望ましいのは、特典てんこ盛りのDVD化ですが(ホントどこに頼めばいいんだろう?)、BS2のミッドナイトステージ館だったら、インタビューとかあるんですよね。でもそれだと大王様が嬉々としてくるんだろうしなあ。
    やっぱり大王様と一生君の怪獣談義が見たいなー、見させろ!
    と、どこかに向かって念を送っておきます。

    3名様から需要があるとのお言葉を頂きましたので、なんか書きます。映像版の感想というよりは、新たに受信した電波的な事を(えー?)

    拍手レス:02/27 17:16にコメントくださったYさんへ
    見てくださって、感想もくださってありがとうございます。
    初見の人からの感想は貴重です。
    もう私なんか、舞台のリピーターだったから、
    「ああ、そこはもっとカメラさん寄って!」
    「そこは引きで撮らなきゃダメじゃん!」

    てダメ出しばっかりで、なんか普通に見られませんでした(アホだ)。

    一生君はねえ、もう本当に計算し尽くした演技でした。
    手足の運び方、視線の動か方ひとつひとつに意味がある感じでしたね。

    ・・・しかしですね、オタクというのはなろうと思ってなるものじゃないですよ。気づいたらもうなってるんです。そして治らないやっかいな病なんです。
    Re: >NONAMEさん
    そっすか?
    じゃ、なんか書いてみます。
    多分ふざけたテイストになりますけど。
    需要あります!ありますよ!
    読みたい・・・!
    気が向いたら書いてください。
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク