窪田正孝君出演舞台『トライフル~reorder~』まであと2日

    舞台「トライフル~reorder~」公式ブログ

    なんか、私生活の方でばたばたしてたら、あっという間に今週はトライフルです。まだまだ先だと思ってたんだけど、早いなあ。
    私は、中日と楽日に行く予定です。

    私、この1ヶ月で既に1年分は相方の世話をやいたと思うので(今までどれだけ放置してたのかっつう話ですな)、そろそろオトコマエ鑑賞を再開したっていいよね。


    窪田正孝君のブログを読んでると、初舞台への高揚感と、お稽古の楽しさと、カンパニーの仲の良さが伝わってきて、とても良い感じですね。


    窪田君の初舞台は、ドタバタコメディで良かったと思います。
    彼はなにげにコメディセンスもしっかり持ってるからね。
    あんなにアドリブ効かなさそうな性格なのに、それは前からもの凄く不思議。
    それに、彼は自分の持ってるエネルギーを自分でも持て余している感じが凄くするから、舞台は凄く向いてると思うよ。
    テンションとパッションをがーっと上げて、いっちゃえ。やっちゃえ。


    ある女優さんがインタビューで言ってた事なんだけどね。
    『舞台は一本目がすごく大事だ』って、色々な人に言われたんだって。
    一本目が舞台を好きか嫌いになるかの分かれ道なんだって。

    なので、窪田君には今回のお仕事で、ぜひとも舞台を好きになって欲しいなあって思ってます。

    今持ってる自分の力を目一杯、舞台の上で放出して。
    そしてそれ以上の事を、共演者と客席から吸収して。

    千秋楽の幕が下りて、舞台袖に戻った時に。

    (やべー。舞台やべーよ。またやりてー)

    って気持ちになっててくれたら、凄く嬉しい。

    私、窪田君には、ドラマも映画も舞台もこなせる、オールラウンダーになって欲しいんだ。
    彼ならそれが出来ると思うんだ。

    舞台は形には残らないけど、その記憶と印象とが演者と観客の間には残る。
    そんな刹那的で美しい時間をいとおしく思えたら、きっと舞台の虜になるよ。

    どうかこの舞台が最後まで、事故もケガもなく終わりますように。
    そして、キャストもスタッフも観客も、みんな笑顔で楽しめますように。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    拍手レス:01/29 17:48にコメントくださったDさんへ
    初コメントありがとうございます。

    友人経由で、ジャニコンとかジャニ舞台は年に数回は見に行ってます。顔だけなら、准一さんの顔はもの凄く好みです。本来私は面食いなのです。

    トライフル見てましたよ。楽しかったです。ああいう何も考えずにただ笑える舞台もいいですね。

    拍手レス:01/29 00:14にコメントくださったYさんへ
    ああ、誤解させるような事書いちゃって、ごめんなさい。
    一生君は、佐治君の演技に納得いってないんじゃなくて、キャラが可愛らしすぎて、気恥ずかしかったみたいです。
    「キモい手前のギリギリ可愛いラインを目指して演じた。でも年齢的にああいう役はこれが最後」と本人は言ってました。で、本人的にあのキャラが人気なのは意外なんだそうです。
    私も可愛いキャラだとは思うのですが、なにしろ可愛すぎて何だか私は照れてしまいました。
    ガス人間は、私の好みのツボを凄い勢いでついた話なので、是非見てください。哀しきダークヒーローっぷりが素敵すぎました。

    で、窪田君にもダークヒーローやって欲しいんですねえ。デビルマンいいですねえ。窪田君も時々凄い怖い目をするから、正義とは言い切れない役とかハマりそうですよねっ!

    *拍手レス:01/27 06:48にコメントくださった方へ
    私も、この間地上波でやってた『D.M.C』をようやく見ました。
    一生君、素敵でしたか。それは良かった。あの役はファンの間でも人気が高いんです。

    しかし私は、・・・・なんか・・・確かにかわいいんだけど・・・。
    一生君本人は「あの役は見返せてない」ってファンイベントで言ってた気持ちが良く分かりました。
    ねぎっちょもなんか、キモイとかそう言うんじゃなくて、ラブリーすぎて、なんかむずがゆい感じというか・・・。
    クラウザーさんだと全然平気なのに。むしろカッケーってな感じなのですが。

    やっぱり私には、多くの女性が持ってるらしき何かが欠けてて、その代わりに小学生男子成分が詰まってるんだと思います
    だから私、人外ヒーローが好きなんだな。
    なーにしろ、去年はまりまくった舞台が『ガス人間』ですし。
    来月放送するらしいので、良かったら見てくださーい(ここで宣伝するな)。

    ・・・・窪田君も、そろそろ変身ヒーローやればいいのに。
    多分凄く似合うのに。スタイルも運動神経もいいんだから。
    でも、似合い過ぎるから、かえって良くないのかもしれないですね。色がついてしまうかもしれない。
    彼自身は無色透明なままで、色々な役を「おろして」きて欲しいです。彼はシャーマン気質だから、色々出来るでしょう。



    拍手レス:01/25 19:33にコメントくださった方へ
    はーい。窪田君の初舞台、楽しんできまーす。
    若人達のエナジーも、お裾分けしてもらってきまーす(笑)。
    >くれあ* さん
    映像はその時点で既に完成されてるけど、舞台は即時的で、役者と客との相互作用で毎回変化するところが、怖くて面白くて楽しいです。つまらなくても退席しにくいのが難点ですが、面白いものは何度でも足を運びたくなります。

    図ったようなタイミングで、大王様が、コメディのさじ加減について書いてましたね。
    http://goto.laff.jp/hirog/2010/01/post-8197.html

    思い起こせば、私が自発的にチケットを取った初めての舞台は、一生君が出演していた『歩兵の本領』でした。右も左も分からない状態で、一人で行ったので、劇場にいることで既に緊張してました。それ以来、一生君の舞台はなんだかんだで皆勤賞ですわ、私。
    一生君の演技を通じて、舞台の楽しさを知る事が出来て、それは凄く良かったと思ってます。
    今でも舞台を見に行く時は緊張するんですけど(すぐテンパる性格だから)、でもその高揚感が楽しかったりします。
    美夜さん、窪田くんの初舞台楽しみですね~(*^_^*)
    (主婦なので私もお昼の連ドラは見ておりましたよ)
    お気をつけていってらっしゃいませ♪
    舞台ってなんか不思議ですね~。
    ドラマとか映画は完全に受け身だけど舞台は観客も
    一緒に作り上げる作業にちょっぴりだけど関われてる気がします。
    ってまだ1回しか見たことないんですが^^;
    楽しんできて下さい♪
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク