ママは昔パパだった 5話まで見た

    色々と考えさせられる啓蒙的なドラマですが。

    WOWOWなので見られない人も多かろうし、あらすじ書いてもしょうがないか、という気がするので、ドラマ見ていて思った、きわめて個人的なことを書きます。

    言っておきますが、ドラマのあらすじとか内容についてはろくに書いてませんので、そういうのをご希望の人は、他所で補完しちゃってください。


    これはあんまりブログでは書きたくなかったことなのですが。
    実は私は、潜在的なフェミニストだったのです。
    なんて書くと、きっとドン引きされちゃうんだろうなあ、と思ってたから、あんまり書きたくなかったんだけど。

    私は、
    『自分が女なのは当然分かってるし、男になりたいわけでもないけれど、自分の中の女性性の部分をある意味憎んでしまっているので、自己嫌悪も含めて『女なんかくだらねーよ』と思ってはいるんだけど、それでも生きていかなきゃならないから、生きてくためにはどうやって、女に生まれたが故の葛藤と軋轢を減らしたらいいんだろうか』
    と考え続けているフェミニストなんです。

    面倒くさいですね。
    まあ、女心は色々と複雑なんですよ。

    なにしろ、私は人生の間違いの9割以上が、女に生まれてしまったことに起因してると思ってるくらいですから。
    これは『男になりたい』という願望とはまた別の問題で、要は女は女に生まれたってだけで、抑圧された人生を生きなきゃいけないってことだよ。

    ほーら、なんかフェミ臭いでしょ。
    なにしろ私、高校も大学も女子校だったからねえ(一貫校ではないです)。
    こういう環境にいたら、自然とフェミ的な考えは刷り込まれちゃいますよ。

    でも、女子校生活はそれなりに楽しかったですよ。むしろ私には女子校のほうが共学よりも合ってた。
    進学校は勉強さえしてれば、別に何にも言われない場所だったし。
    女子しかいない環境だから、むしろ「女のくせに」という視線からも自由でいられた。
    共学だった中学は最悪でしたよ、あらゆる意味で。あまりにもイヤすぎて、記憶がなくなっているくらいだもん。

    私は、オトコマエのことばかり考えているわけではないのですよ。
    たまには女の生き方のことだって考えるのです。
    でも考え始めると止まらなくて、自家中毒起こしてじったんばったんしてしまうので、精神衛生上あまり考えない方がいいのです。

    ドラマについてもいろいろと書いてはいたんですけど、やっぱりなんだかとってもフェミ臭いし。
    仁美さんの生き方については、割と辛辣なことも考えてしまうし。

    私はフェミニストですが、

    子どもの福祉>>>>>>>>>>大人の自己実現

    だと思っているので、子どもを作っちゃった以上、<女としての自分>よりも<親としての自分>を優先すべきだとも思っています。
    子どもは親を選べないんだから、あんまり子どもにいらない負担をかけたり、いい子であることを強いないで欲しいわ。
    息子達の聞き分けが良すぎて、けなげすぎて、何だか可哀想になったよ。

    仁美さんちの子どもは息子だから分からないかもしれないけど、娘だったら理解も早いだろうけど、同じ女である分、母親の欺瞞にも気づいちゃうよ。

    「恥ずかしいから、テレビになんか出ないでよ!」

    って子どもに言われたら、どうするつもりだったんだろうね。

    とか、本筋以外のことをいろいろ考えてしまうので、全然まとまりませーん。

    これなあ。美羽子ちゃん視点の話だったら、生殖とかの話をまだ考えないですむ分、もうちょっとすっきり見られたんだけどねえ。

    仁美さんの恋愛の話とかは、正直なんか気分悪かったから、入れなくても良かったのに。
    子どもからしたら、親の他人との恋話なんて知りたくないだろ。
    私だってやだよそんなの。気持ち悪い。
    家庭内で親が親以外のものになってしまったら、子どもはそこにいられなくなってしまうんだよ。


    何だか色々と調べたんだろうけど、調べたことを詰め込みすぎで、だんだん賭け足気味になってきた気がします。
    あと1話でまとまるのかな?



    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク