We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009

    カミコン代々木最終日1部に行ってきました。
    私のジャニ&演劇方面の師匠が、チケット手配してくれました。
    ほんとに、いつもありがとうございます。とっても楽しかったです(私信)。

    相変わらず、何の予備知識も持たずに行きましたが、いーんです。コンサートは曲を楽しむものじゃない!(大音量過ぎて良く分からないし)。 雰囲気を楽しむものなのだ!
    なので、コンサート名も今調べて知りました。だってあれ、達筆すぎて読めなかったよ。

    でも、ペンライトは買っておけば良かったなあと思いました。
    というのも、「曲に合わせて、客席のペンライトを前の方から順番につけていって、会場に宇宙を作ろう」というコーナーがあって。

    いやー、ファンてすごいね。
    ぶっつけ本番でも、あんな風に出来ちゃうんだね。よく鍛えられたファンの一体感って美しいなあ。
    ちなみにこの回はビデオ撮りが入っていたので、「みなさんにかかっています」とか准一さんが一生懸命MCで説明していました。

    そういえば、MCのメイン仕切りが准一さんだったんですよ。
    いやー、びっくりした。なんだか流暢にさらさらっと喋ってたんですよ。
    ええ? あの准一さんが?
    割とV6の末っ子ポジションで、みんなが言い終えた頃にぼそぼそっと喋る感じだった准一さんが?
    ステージに立ってても、頭の中では全く別のこと考えてるんじゃないか? みたいな天然臭さを発揮していた准一さんが?(もうええ)。

    最近の岡田さんは、いい感じに視点が外に向いてきた感じがします。昔はなんか、透明なバリヤーを自分の周りに張り巡らしているようなストイックさがあって、時々何だか苦しそうに見えたんだけど。
    「おと・な・り」(まだ見てない。早く見ないと)のキャンペーンのあたりから、雰囲気が変わった感じがします。いいことだ。

    しかし、ちょっと最近の准一さんは上半身を鍛えすぎだと思うの。
    いやあ・・・私は筋肉は好きですけど。あれはちょっと上半身が膨らみすぎでは。

    かえってスタイル悪く見えるからやめた方がいいのに。「フライダディ、フライ」の頃の痩せマッチョくらいが丁度いいのに。ねー。


    多分役作りなんだろうけど・・・さっさと映画撮り終えて、体型元に戻してくれないかな、とか微妙にヒドいことを考えています。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク