この世界に、愛は、あるよ。

    セブンさんの声の人のブログにも、ケイタ君の中の人との飲み写真と、更なる詳細が載ってましたー

    河本邦弘の日常のつぶやき

    二人で取材があったのか。
    雑誌って何? 
    『BEAMS』ってどゆこと?

    そういえばその昔、『木更津キャッツアイ』と『BEAMS』のコラボ企画で、グッズが出たことがあったわねー。
    ま、まさかそんな素敵企画が地味に進行してたりはしないですよね。
    普通に企業広告が載るような雑誌の座談会なのかな?
    しかし何故『BEAMS』? 『ケータイ捜査官7』との関連が分からん。衣装提供あったっけ?
    窪田君が『BEAMS』モデルやるとか? それなら分かるけど。
    あ、それいいなあ。凄く似合いそう。超似合いそう。
    やだ、想像したら、何だか楽しくなってきちゃった。
    ああっ、どうしよう。私の可哀想な感じの脳が、色々な妄想とか電波を受信してしまって、トキメキとロマンティックが止まらない!

    以上はほとんど私の妄想です。真に受けないように。
    こんな妄言なぞすぐに忘れて、直接河本氏のブログを見にいってください。
    ときめくから


    あとね、ケータイ7のキャスティング担当をされていた方のブログが凄く良いので、こっちも見て欲しい。
    有限会社 楽映舎ー週刊ラク

    今週は「ケータイ7思い出の旅」エピソード①として、ケイタ役のオーディションの話が載ってます。
    これ読むと、窪田君がケイタ役をやることになったのは、やっぱり必然だったんだなあって改めて思いました。

    あとね、もうね、この方達、お仕事ってレベルを超えて、『ケータイ捜査官7』という作品のことを愛してるってことも、凄く良く分かりますよ。

    その作品が、作り手達に愛されているかどうかは、見ている方にもちゃんと伝わるものだよ。
    作り手に愛されている作品を愛することが出来て、何だか幸せ。とても幸せ。




    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Re:
    窪田君はケイタやってるときは、顔だけなら中学生みたいだし、イケメンてタイプでもないよねえ、と思っていたのですが、CMとか今のブログの写真を見ると、なんだか年齢相応の顔になってきてますよね。
    (あれー? こんなに美少年だったかー?)とも思いました。

    北島マヤっぽいとは私も思ってました。正孝ったら、おそろしい子!(白目)

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク