ケータイカフェリターンズ再び

    つーわけで、また行って来ちゃったよ。ケータイカフェ。えへっ。

    今日は、友人と、そのお子様2名と一緒だ。
    二人とも、ちゃんとセブンさんを見ていたという、大変素晴らしい兄弟だ。
    下の子君は、セブンさんの実物大オモチャもちゃんと持って来てくれたぞ。
    生まれてから3年しかたってないのに、ちゃんとセブンさんの手足の収納が出来るんだぞ。

    その約十倍生きている私には出来ないんですが。

    だって、あれって凄く難しくないですか? 私はミニプラセブンさん作っても、手足を動かそうとすると、壊しそうになるので、ほとんど遊べてないんだけど(ダメな大人)。

    今日は開店直後に行ったら、ほぼ満員でしたが、スムーズに入店できました。春休みのせいか、お子様率高し。なんか幼稚園くらいの子が多い。

    やべー、なごむ。超なごむ。

    ちいさい人が、ちいさいモノを愛でているのを見ると、なんだかすごく脳内に幸せ物質が満ちてくるわ~。

    お子様達は、なんかすっごい、棒人間 一発変形ブレイバーのおもちゃに釘付けになってました。
    ちなみに、ミニフィギュアは完売でした。
    マグカップは再入荷してました。
    桐原さんのたこやきは、早々に売り切れてました。

    友人に聞いてみた所、お子さまたちは、
    『自分の所にいるセブンはオモチャだけど、ケイタの所には本当に動いたり喋ったりするセブンがいる』と思っているそうな。

    ええ話や~~

    そうだよなあ。なんたって、巨大ロボットモノと違って、セブンさんのおもちゃは実物大だし、あれだけドラマの中でリアルに動いてれば、そう思うよな。

    そんな小さき人達の眼に、あの最終回はどう映ったのかしら?

    「なんか、親も子どももぽかーんとしちゃって、なんだか子ども達は良く分かってないみたい」

    それは良かった。
    お子様に余計なトラウマを与えてなくて。
    その痛みは大人が引き受けましょう。
    というか、多分あれは大人の方がキてしまうラストなのかもしれない。
    それまでの近未来SF路線とはフェイズがずれた感じのファンタジックなラストは、小さき人の眼には、童話のようなものに見えたのかもしれないね。

    「トラウマって虎と馬のこと?」(by お兄ちゃん)
    「正解っ!」(by 私)


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    *拍手お返事 04/01 21時台にコメントくださった方。
    情報ありがとうございます。これは、エイプリルフールネタじゃなく、普通に期待していいんですよね。
    コメントありがとうございます
    こんにちは。
    カフェに付き合ってくれるお子さん、いいですね。羨ましいです。
    マグカップ、かわいいですよね~。あの微妙に寸詰まりにデフォルメされたセブン達が、かわいくてしょうがないです。もう1個保存用に通販で購入しようかと考え中です。
    私はあまりグッズ購入欲はない方のオタクだと思っているのですが、ケータイグッズは買っちゃいます。映像が凄くリアルだから、つい同じものが欲しくなるのかもしれないですね~。
    またいつでも来てくださいね。

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク