スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ケータイ捜査官7 最終回【明日未来】感想暫定版

    あーーーーーー。

    ・・・・・・・・・・。

    やっぱこういうオチかあ・・・・・・・・。

    心の準備はしてたけどさ。
    1話でツダカンをいきなり殉職させた、三池監督と冨岡さんだし。

    【みんな復活して、ハッピーエンドだ。良かった良かった】じゃ嘘っぽい。
    しかし本当の意味でのバッドエンドだと人類滅亡なので、明日未来でそんなんやったらお子様のトラウマになってしまうから、まあ落としどころとしてはこれしかない。
    これでも十分トラウマになりそうだが。

    しかし、この容赦のなさは本当に凄いねえ。

    例えば、ゲームだったらリセットすれば最初からやり直せるし、途中までセーブしておくことだって出来るわけでしょう?
    フォンブレイバー達は機械だから再生しようと思えばできるわけで、その設定を利用する最終回も選べたと思うんだけど。

    それでも、そのご都合主義を排除して、最後まで徹底して、
    【人も機械も死んだらもう戻らない】
    ってことを貫き通したのは、本当に凄いなあと思います。


    と、私の中の理性は、必死で自分を保とうとしているのですが、
    最終回をリアルタイムで見ている間の自分は、もう胸が痛くて痛くて、仕方がなかったわけで。

    ケイタ君の演技は、最後まで本当に凄かったなあ。何だよお。あの泣き顔。
    セブンが消えた後、マギラを殴ろうとしても、憎しみよりも哀しみの方が大きすぎて、何度も何度も殴ろうとしても、でもそれも出来ないくらいに、哀しくて。
    そしてケイタは優しすぎて。

    そして、アンダーアンカーの人達と、泣きながら、それでも笑顔でさよならをするケイタ君の姿に、もう涙腺決壊。

    せつなくて哀しくてやりきれないけれど、でも、物語は安直な幸せには逃げなかった。
    苦い現実と、そしてひとかけらの希望を手に、少年は平凡な日常に回帰していく。



    これで一旦はお別れだけど、私は続きがあるって信じてるから(勝手に)。


    最終回から5年後くらいの設定で、ケイタ君は順調にフリーターになってて(あの性格では、会社員は出来ないだろう)、今よりもロボットテクノロジーが進化して、アンダーアンカーも名称を変えて再設立されて、セブンさんの魂の破片からフォンブレイバーを再生するだけの技術が出来て、セブンとケイタは再び巡り会う・・・



    ていう話をやればいいんだよ。
    映画で


    (だってさあ、セブンとゼロワンはケイタを守れたから本望だろうけど、ケイタは「お前を絶対守る」って言ってたのに、出来なかったんだよ。そんなの可哀想じゃないかあ。リベンジさせてやってよお)


    とにもかくにも、全スタッフ・キャストの皆様、1年間お疲れさまでした。
    本当に見応えのある、カッコいいドラマでした。
    こんな凄くて熱くて、愛に溢れたドラマを1年も見ることが出来て、本当に幸せでした。
    この作品に関わった全ての人に、ありがとう。

    総論は、後日まとめる予定・・・ですが、
    今は頭の中がちょっとしっちゃかめっちゃかなのと、遅筆なのと、長文癖があるので、多分時間かかると思います。

    そんなんでも読むよ、という奇特な方ありがとうございます。
    気長にお待ちください。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    *拍手お返事 03/24 12時台にコメントくださった方
    初めまして。コメントありがとうございました。更新ペースは落ちると思いますが、これからも、ケータイ7関連の記事は書いていくつもりなので、良かったらまた来てください。
    *拍手お返事 03/18 22時台にコメントくださった方。
    基本的に『続きは映画で』っていうのは嫌いなんですが、今回ばかりはそれを切望しています。なんか水面下で動きがありそうだったので、もうちょっと次に繋がるような終わり方かと思ってたんですが・・・。どうなるんでしょう? 最終回感想は・・・違う形になるかもしれませんが、今後も何かしら書いていこうと思います。

    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。