ケータイ捜査官7 第43話「真の敵」

    いいいいいやあああああああああああ。

    ああもう無理。冷静に今回の感想なんか書けない。
    基本的にはいい脚本だったと思うんだけど、全てが『嵐の前の静けさ』だと思うと、心が乱れて、振り返りが出来ない。

    何なの、あの次回予告。

    なんでケイタが晒しものにされてるの?

    「網島ケイタが死にます」

    って言うのは、社会的に抹殺するって意味だったの?
    それだけでは飽き足らずに、物理的にも抹殺するつもりなの?
    やめてよ。そんなのかわいそうすぎて見てらんないよ。

    アンダーアンカーの連中は、揃いも揃ってアホなのか?
    ふんじばってでも、ちゃんと保護してやらんかい。
    未成年を守れずに、何がネットの監視者じゃボケえ!

    もおおおおおおお、ダメ。心臓に悪いを通り越して、心臓が痛い。
    そら、ある程度の鬱展開は予想してたけど、ホントにここまでやられると、私の脆弱な精神が持ちません。
    私のように心の弱い人間は、人間の悪意に触れすぎると、虚構の世界ですらも心が折れます。

    ていうか、あちこちで死亡フラグが立ち過ぎです。

    ゼロワンさんはさあ、『ケータイ死す』の回で解体されなかった時点で、

    『ああ、これは、最終回に主人公をかばって死ぬフラグね』

    って予想してたから、まだいいのよ(いいんだ)。
    だって、それまでゼロワンさんがやってきた悪行を考えたら、ねえ。そうなるしかないでしょう。
    まあ彼が、その後あそこまでツンデレ&萌えキャラとしての地位を確立するとは予想外だったけど。

    土下座シーンには泣いたよ。かつてケイタがゼロワンに、

    「セブンを助けてください。お願いします」

    て言った時の事が、オーバーラップしてさ。
    献身とか、自己犠牲とか、そういう人間にしか出来ないはずの事を、もうゼロワンは覚えてしまっていて、きっとそのことがゼロワンの解なんだなあと思うと、もう・・・(涙)

    そして問題はセブンさんだよ。
    あー、なんか凍結されるっぽいね。
    いやーー、セブンさん、死なないでーーー。

    あーもう、考えすぎて頭痛くなって来た。
    どうか、全滅エンドにはなりませんように。
    少年と機械達の魂に、少しでも救いがありますように。


    極私的、『こんな最終回は嫌だ』ワースト3

    1.主人公死亡
    2.夢オチ
    3.実は小説(orアニメ or漫画)内の出来事でしたー

    次点.なんか良く分からないけど、宇宙人がやってきて、人類を支配する
    次々点、なんか良く分からないけど、主人公が突然セブンセンシズ的な何かに目覚めて、全てを解決してしまう

    ・・・・こんなことにはならない・・・よねえ?


    ゲームのCMきたね。
    て、『ケータイ変だ』のDVDはこれについてくるんかい!

    あ、逆かあ。
    『ケータイ変だ』に、ゲームがついてくるんですね。分かりました。

    買え、ってことですね。
    あははははは。できるかなあ?
    私、DSは『逆転裁判』しかやったことないんだけど。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク