ケータイ捜査官7 第40話「桐原とサード」

    あーもう、これ、ホンットに、ぜんっぜん子ども向けじゃないねえ。てか、子どもがこれ見たら、意味分からず怖いだろ。正義の味方サイドだったはずの桐原さんが、犯人ボコリまくるわ、サードもついでに振り払ってるわ。
    もう、大人のやりたい放題だな。この熱さと容赦の無さと夜7時の限界への挑戦は、相変わらず素晴らしいぜ。

    ・加害者の快楽も、被害者の苦悩も、ネットワーク上ではただのネタ
    ・悪質な通り魔殺人犯でも、犯行当時未成年だったら、成人しても少年A
    ・犯人をボコろうが殺そうが法の下で裁こうが、被害者遺族の苦しみが癒える事はない

    なんかこうやって話の要素を抜き出してみると、【相棒】の社会派回のようだ。音楽担当が同じ人なのと、青みがかった画面もそう思わせるんだろう。

    この内容を30分弱でまとめた脚本は凄いと思うんだけど・・・。
    前後編にしても良かったような気がする。
    それか、物語の中盤くらいに、少しフリを入れて欲しかったかも。
    例えばケイタ君が捜査してるのとは別件で、桐原さんもなんか動いてるみたいなんだけど、聞いても、
    「お前には関係ない。ガキは引っ込んでろ」
    とか言われて、
    (なんだよケチ)
    とかケイタ君は思ってるんだけど、「アカツキ」ってキーワードだけは聞こえて来るの。
    で、はっきりとした描写はされないんだけど、桐原さんは誰かを探していて、でも今回はハズレだったらしい、というニュアンスの何かがちょっとあっても良かったかなあ、と。
    桐原さんの13年の苦悩を書くには、ちょっと短かったかなあ?

    一応、フランス人エージェントが出てくる回がフリと言えばそうだったんだろうけど。あれは脚本がちょっとなあ。だってあれ、桐原さんがおっぱいのでかい経産婦スパイにダマクラかされる話としか思えなくて(我ながら酷い)、これじゃあ桐原さんが有能なエージェントには見えませんよーとか、内心突っ込んでたから(ホントに酷い)。

    で、今回の見所。

    桐原さんとサードの初対面シーン。桐原さんが今よりもちょっと若くて、目の前の思考する携帯ロボットをどう扱ったらいいのか、戸惑ってる表情がとても良かった。

    サードのキレっぷりにはびっくりしました。声が違うよ。誰? ロクさん?(それも違うから)。
    でも、桐原さんを「こっち側」に引き戻したのも、そのサードの怒りでした。
    なんか最初見たときは、大げさなフェイスパターンだなあ、と思ってたんだけど、こういうことだったのね。納得。

    あら、ここで海斗さんバレもしちゃうんだ。
    【最後まで彼は都市伝説を目撃できませんでした】
    ていうネタ要員なのかと思ってたんだけど。

    でも、桐原さんこれからどうするんだろう。
    家族を殺した犯人を自分の手で捕まえることが出来て、本懐は一応遂げちゃったわけで、桐原さんがアンダーアンカーにいる理由はこれでなくなっちゃったんじゃないの?

    て思ってたら、マギラさんからラブコール来るしさあ。

    マギラさんからの電話を受けている時、ケイタ君すんごい目つきしてたねえ。この子までいずれダークサイドに堕ちちゃうんじゃないかと思わせるような、そんな怖い眼をしてたよ。

    はっ、まさかこれは、桐原さん裏切りフラグと見せかけて、一足飛びにケイタ君ダーク化フラグ?

    だめえー。そんなのだめえーーーーっ。
    あと数話しか残ってないのに、そんな方向に話を広げないでーーー。
    ケイタ君は。ケイタ君だけはっ。
    プリティでピュアピュアじゃなきゃだーめーなーのー。

    別の作品でだったら暗黒化してもいいけどな。
    むしろそれは見たい。そろそろ彼の汚れ役も見てみたい。多分出来るし似合うだろう。動いてると分かんないけど、写真だと何だか虚無的な眼差しをしてるからな、ケイタ君の中の人。

    すみません。なんか色々と取り乱しました。
    だってっ。なんだかカタストロフィを迎える予感がひしひしとするんですもの。
    うわー。この話どこに落とすんだ。あんまり悲しい話になるのはやだぞー。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク