スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    浪花の華 第4回「哀しき宿命」

    「ありがとう、章」

    左近様のデレ化&名前呼びイベント、キーーターーーー!!

    ・・・すみません。つい、取り乱してしまいました。

    ちょっと突き放された後にこんなこと言われたら惚れるよな。てか、もう惚れてるんだけどな。
    でも、左近殿の生い立ちを知ってしまったから、もう、彼女の美しさと気高さに見とれてるだけじゃいられない。
    左近殿を見送るときの章君の表情が、そういう複雑さを湛えていて、切なくて良かったです。
    窪田君は、ヘタレ演技も上手いですけど、この手の繊細な演技も上手いんだよなあ。
    天游師匠に「なんだか顔つきが変わったな」って言われた後の表情というか目つきも、ホントに違ってたからね。

    4話は、前回までとストーリー運びのテンポが違って、しっとりした雰囲気でしたね。派手な殺陣がない&左近様の背景説明回だからかな、と思ってたら、演出が違う人だったんですね。これはこれでいい感じでした。この方も「ちりとてちん」を撮ってた人ですね。凄く珍しい名字の人だから覚えてました。
    あと、このドラマは、全体的に後味が苦いんだけど、最後にちょっとだけ救いがあるところが、初期の【相棒】っぽいと思います。

    章君も、剣の腕は「期待してない」と言われてしまいましたが、
    【英語→蘭語→日本語】の難しい翻訳を一晩でやりとげるという、非凡な才能を発揮。
    ああ良かった。章君がようやく主役らしくなって来た。これで、左近様と立ち位置は違えど、並び立てるくらいになっていきそうだ。

    次回は痘瘡が流行する話か。それで医学生が頑張るって、なんかどっかで見たなそういう話。
    ああ、【ヨコハマ物語】(大和和紀)だ。
    予告で、章君が左近様に「おれの言う事を聞いてくれ」って言うシーンがとても男前でカッコ良かったので、楽しみです。


    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。