ケータイ捜査官7カフェ@in アキハバラ(前編)

    大盛況のうちに終了したそうです。お疲れさまでした。
    と、他人事のように言ってみましたが、実は私も11/7日(金)にひっそりと行ってきました。ひとりで。
    だって行きたくなったんだもん。しょうがないじゃない!(一人逆ギレ)。

    最初の土日は大盛況で、オリジナルメニューが開始直後に全部品切れになったとか、満席のため外階段でかなり待たされたとかの情報は聞いてたので、終盤の平日ならケーキまだ残ってるんじゃないかなあと思って、のこのこ行って来たんですが、おやつの時間くらいに行ったんですけど、3人くらい階段で待ってました。ひええ。平日なのに。

    それでも20分くらい待ったら入れて、メニューも「水戸さんの栗羊羹」以外は残ってたので、やはりここはフォンブレイバーケーキでしょう、ということで、ケーキとセブンさんドリンク(どっからどう見ても普通のサイダーでしたが)を注文。
    ケーキの顔は何種類かあって、ランダムに出てくるのですが、私のところにはゼロワンさんケーキが来ました。わはは。これはこれで良し。

    写真撮影は、メイドさんの立ち会いと許可があれば出来ましたが、メイドさんの顔写真と、店内展示写真を撮るのは×でした。
    で、当然ゼロワンさんケーキはケータイでぱちりと撮って来たわけですが。
    ・・・これ、ブログに載っけてよいものだろうか。食べ物に肖像権はない気がするが、でも撮影も許可制だしなあ。メイドさんに聞くのも恥ずかしいなあ。
    今更とか言うな! オタクは絶えず自分で自分に言い訳をしなければ動けない生き物なんだ。
    て、ぐだぐだ考えていたら、店内BGMでつぶやきセブン特別編が流れてきました。
    店内の雑音が邪魔で聞き取れない部分もあったけど、確かこんな感じの会話(1回しか聞いてないから細部は適当)。


    セブン:「どういうことだ。何故私の顔のケーキが出ている? そして何故皆写真を撮っているのだ?」
    サード:「カフェ限定オリジナルメニューでございます。皆様、来店の記念や、ブログにアップをするために、お写真をお撮りになっているのです」



    いやああああああ。大変っ!
    私の脳内電波が漏れ出して、フォンブレイバーに受信されてるううううう

    きっ、黄色い救急車が来(自主規制)


    失礼しました。ピンポイントすぎて、うっかり取り乱しました。
    やだもう、超読まれてる。読みきられてる。
    んーーー。これはブログup公認と判断してもいいんだろうか。

    ・・・まあ後ほどこっそりとする・・・かも。

    他のつぶやきセブン特別編は、
    ・『ケータイ変だ』フルバージョン
    ・セブンにメイドの心得を教えられて、恥ずかしい台詞を強要されるゼロワンさん

    という、絶望的なショートコントでした。
    もう、ほんとにひどかった(褒め言葉)。
    なのに雑音でところどころ良く聞こえなかったわ。
    これはCDがDVDで売らなきゃダメだね。


    続く(まだ書くのか・・・)。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク