スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ケータイ捜査官7』DVD&BD発売記念イベントに行ってきた(その5、桐原さん、美作部長篇)

    <桐原さん>
    桐原さんは、とってもクールで、役柄通りの人でした

    て、本人が言えっていってました。
    よし。これで義務は果たした。

    実際は、関西弁で、ボケたらツッコみ、話にオチをつけずにはいられない、陽気な関西人のにーさんでしたが。あの美貌でなあ。

    服装は、黒いハンチング帽、白と黒のボーダーの長袖シャツ。下は忘れました。
    襟元が緩い薄手の服だったので、綺麗な鎖骨と、い~い肩幅が拝めました。目の保養、目の保養。

    さすがにこの手のイベントには慣れておられるようで、司会者さんよりも場を仕切ってました。凄くカンが良くて、話が上手。これは良い関西人だ。
    なにしろ隣のケイタ君が、いじってナンボの総天然色な人だったので、ケイタ君の発言に終始関西弁でツッコみ、彼の発言の足りない部分をフォローし、マイクを使うのを忘れがちなケイタ君の世話を焼いてやるなど、その姿はまるで、

    『お母さん』
    のようでした。


    印象に残っているエピソードは、『地球最後の日』で、みんな桐原さんの

    「サンクスッ!」

    が笑いのツボにはまりすぎて大変だったそうです。笑いに耐性があるはずの部長ですら笑いが止まらなくなって、向かい合って演技をするはずだったんだけど、部長は桐原さんの顔を見ては笑ってるんで、
    「すみません、ちょっとどいてください」
    て、部長に言って、視界に入らないところに移動してもらったそうです。
    ケイタ君は、桐原さんが普段からツボに入っているらしく、顔を近づけて演技する場面では、舌噛んで我慢しているとか。

    押井回に出たかったんだけど出番がなかったので、友人と熱海に釣りに行ったら、たまたまロケをしているケイタ君一行に出くわしてしまい、その時桐原さんは背中に網しょった釣り人スタイルだったので、押井監督は彼のことを役者ではなく、一般釣り人と思っているだろうとのこと。
    そしてスタッフ達からは、
    「どんだけ出たいねん」
    みたいな雰囲気を感じたとか。
                       <いや、むしろ出番がなくてよかったと思うよ>(小声で)


    <美作部長>
    時間の都合上、1部のみの参加でした。

    とにかく顔がちっちぇええええええええええ。

    隣のケイタ君の半分くらいしかなかった。ケイタ君だって別に顔が大きいわけじゃないのに。身長からしたらむしろ小さい方じゃないかと思うんだけど。
    顔のつくりがとってもくっきりはっきりしてて、体も細い。とにかく華奢。なんつーかもうもの凄く、作り物臭かったです。なんかもう、別の世界の生き物って感じでした。

    とても美しい人でしたが、性格はさばさばとしていて、むしろ男前な感じでした。


    まとまってないレポでしたが、覚えているところを書いてみました。
    後半になるに従って、淡白になってすみません。
    次にまたイベントがあるなら、是非滝本さんも呼んで欲しいです。
    よろしくよろしく。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。