ケータイ捜査官7  第13話 「激震! グラインダー」

    新登場のメガネ男子が、V6の森田さんに似ていることが、気になって、気になって、気になって、気になり続けた30分でした。
    似てるよねー。似てますよねー。
    そういえば、V6の森田さんが出演した劇団☆新感線の舞台『IZO』のDVDが出るんですねー。奇跡的にCMに遭遇してびっくりしました。て、関係ないし。

    それはそうと、どうしてあんなに似てるのかしら。
    髪型のせいかしら。
    色黒さのせいかしら。
    ミニマムさのせいかしら(こら)

    ほんで、opで役名見たら、ちりとてちんの草々さん(少年時代)の人でした。
    ああっ。どっかで見た気がすると思った。でも印象が全然違うから分かんなかったよ。彼も森田君だよ。紛らわしいですね。

    本編についてあまり触れないのは、あんまり書くことがないからです。
    なんか色々と台詞も展開も直球過ぎて、気恥ずかしかったです。
    拳銃密売の人たちは早送りでした。なんでかというと、明らかに若手二人の方が演技がうまいからです。何だかなー。そんで最後は、メガネ君からの「君のことをもっと知りたいんだ(意訳)」て、告白ですよ(明らかに曲解です)。
    やだ、やだやだやだ。恥ずかしい。何これ、なんて腐女子対策?  本出していいよってか。つっ、釣られないぞ。

    ケイタ君て、もっとアンニュイな人じゃなかったっけ?
    クランドさん(変な名前)の回なんか、シリアスだけど適度な抜け感があってよかったのになあ。クランドさんのかっこつけの全てを無効化するケイタ君の無自覚ボケツッコミっぷりが最高だったのに。あの微妙さは、お子ちゃまには分からないか。

    しかし今回思ったのだが。
    ひょっとして、ケイタ君はもの凄くスタイルがいい人なのか? 
    背が高くて顔がちっちゃいんだねえ。隠れマッチョなのは気づいてたんだが。ぬかったわ。
    ポニーテール子にひっついてる老けた高校生男子が無駄にカタハバ男だったり、桐原さんがナチュラルにナイスバディなので、比較対象が間違ってました(なにげにメガネくんに対して失礼ですから、それ)
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク