スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ケータイ捜査官7 episode6 「逃げる恋」

    えーと、今回はプチエロス回でしたか。

    瞳子さんの暴走っぷりは、中の人の怪演と、アーバン(笑)な演出も相まって、痛いものではあったけど、見られないこともない、というものにはなってました。
    いやー、面白いことは面白いんだけど、でも痛いよなー、て感じだ。
    【瞳子さんは痛い人だけど、ちゃんと強くて仕事はできるんだよ】ということが言いたかったんだと理解はしました。
    でも、それならケイタ君だけじゃなく、瞳子さんの処分内容も、テロップでもいいから提示するべきだったんじゃないかな。結果オーライとは言え、ひいき目に考えても、瞳子さんのやったことは懲戒免職ものだと思うし。
    それで来週から瞳子さんが姿を消していたら、それはそれで凄いと思うが(ないない)。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。