ケータイ捜査官7 episode4 「ソロ・ミッション」

    んー。今回は脚本がイマイチだったなあ。なんか色々と詰めが甘い。
    つーか、あの仕事なら、シーカーを使えば一発じゃね?  とか言っちゃダメなんだろうか。
    ケイタ君の研修をかねて敢えてペットボット探しさせたという設定にすれば良かったのに。
    で、最後のオチに桐原さんあたりに出てきてもらって、「シーカー使えよ」って言わせて、ケイタ君が「あ・・・?」とかさせると良かったのに。そうしたら、瞳子さんが仕事中に抜け出すのも納得できたんだが。

    なんか、宝石強盗の唐突さとか、強盗の台詞の説明臭さも子ども向けっぽくてやだった。テンポも悪いし。結局警察にまかせたのはリアルで良かったけどね。あれでケイタ君が全部解決したら、それこそ嘘くさいもんなあ。

    セブンが組み伏せられた犯人の目前を、ケイタに説教しながら悠々と歩いていくシーンは笑えたけど。
    あと、コロボックルセブンにも萌えたけど。

    あと、最後に亀を見つめるケイタ君の表情も良かった。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク