スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    歌野

    葉桜の季節に君を想うということ 葉桜の季節に君を想うということ
    歌野 晶午 (2007/05)
    文藝春秋

    この商品の詳細を見る


    刊行当初、めったやたらと評価が高かったので、文庫になったら読もうと待ってました。
    で、読み終えました。
    ◯◯ミステリだったので、内容については語れません。本格ミステリが好きで、ハードボイルドが好きなら読んでください。

    帯に「これが現代ミステリーのベスト1です」と、強気なコピーが踊ってましたが。
    うん。面白かったよ。想像してたのとは全然違う話だったけど、確かに騙されたし。
    でも正直、4賞受賞は取り過ぎじゃないかとは思いました。
    なんとなく、
    『歌野晶午なのに、よくここまで書いた!』
    という、ご祝儀受賞だったような気がしなくもない。いや、よく出来てたんですよ。出来てたんですけどね。そこまで褒めなくても・・。

    なにしろ、この人のデビュー作はひどかったもんなあ。
    でも、書き続けることで上手くなって、化けてしまった希有な例なんだと思います。




    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    黒歴史(笑)。そこに歌野氏の名前がでてこなかったのは、いいのやら悪いのやら。

    もうミステリのトリックなんてあらかた出尽くしているんだろうから、あとは先行トリックのバリエーションで魅せるしかないのだと思います。
    ちゃんと先行作品へのリスペクトがあって、その上で面白い演出がなされているなら、先行ネタがあっても許容しますよ。面白ければね。
    でも、まんまパクリはダメですよねえ。『占星術殺人事件のパクリもといオマージュです、てへ』って表紙に書いておいてくれれば、まだ許しました。言われる前に自分で言ってしまえば、みんな何も言わないのにね。
    某ドラマとは、そう、それです。
    この回のトリックについては、ドラマファンから
    めちゃくちゃけなされてて、私は地味に歌野さんを気の毒に思いました。
    Pも黒歴史にしてるくらいですからねー、んで、そのPが
    歌野さんを読んでたかどうかは、知りません(笑)。

    少年のパクリ騒動ね~。
    アレは未だに私は納得できてないです。
    少年の連載中に(トリックが暴かれる前ですね)、気づいたんですが
    その時から、許してないですから。
    あれは、イカンですよ、モロにそのままパクリやがりましたから。
    島田センセイ、一年も後に騒いだんですかい!
    いくら、海外に居たとしても、遅すぎる対応ですねー(笑)。

    実は、少年に関しては、島田さんのトリックをパクッタのが、地味に他にもあるんですよ。別にそちらはあんまり怒ってないんですがね(笑)。
    あー、ひょっとして、みみやさんが読むと、冒頭でいきなりつまずくかもしれません。最初の2、3ページ読んでみて、大丈夫そうだったら読んでみてください。最後まで読んでからはじめに戻って読むと、
    「ああ、成る程。これも罠であったか」と思うとは思いますが。

    歌野ネタをパクった某ドラマって、中谷◯紀が出ていたあれでしたっけ?  なんか見てて「あれ?」と思ったような記憶がなんとなくあるんですけど。
    島田荘司は、『占星術殺人事件』のトリックがそのまんま「金田◯少年の事件簿」でパクられていて、その時はちょっとした騒ぎになったんですけどね。なぜか1年後くらいに、島田先生自らがそのことをおっさん向け週刊誌に書いていた気がしますが、海外にいたから情報が遅かったんでしょうか。  当時島田信者だった私はそのために、今後『金◯一』を絶対に読まないことを心に誓い、信者ではなくなった今も読んでいません。
    >『歌野晶午なのに、よくここまで書いた!』

    ほー、私もちょっと読んでみようかなって思いました(笑)。

    歌野晶午さんのデビュー作って、「長い家の殺人」ですよね?
    確か、島田荘司が深く関わってたような記憶があります。
    「長い家」は、某ドラマで全く同じトリックが使われていたのに
    某ドラマがトリックを”パクッタ”などど話題になってなくて、
    その知名度の低さにちょっと悲しくなった事がありました。
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。