スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    相棒 映画化決定!

     そのうち映画はあるんじゃないかなあ、と思っていたので、驚きはしなかったけれど、良いものが良いと認められて、その結果が映画になったのは、大変うれしく思っております。
     
     脚本は戸田山雅司さんだそうです。そうきたか。

     メインライターだった輿水さんは『菊次郎とさき』が控えてて、忙しいんでしょうし。
     櫻井さんは、映画の『ハレ』的お祭り部分を書くよりも、『ケ』の部分をドラマでじっくり書いて欲しい人だし。
     古沢さんだと『踊る大捜査線』みたいになりそうだから、なんかやだ(気分で書くなよ)。あと確か他の映画の仕事が入っていたはず。

     戸田山さんは、5thの「せんみつ」とか「名探偵登場」とか、それまでの相棒の流れを汲みつつも、新しい面を見せてくれる脚本を書いてくれた方だし、本格ミステリスピリットを持ってる人だなあと思ったので、あまり脚本に関しても心配はしなくて良さそうな気がします。 
     監督と俳優陣にはなんの不安もないもんね。脚本が良ければ、映画の質に関しては問題はないでしょう。



     ただ、どの辺りのファン層が見に行くんだろうとは思いますが。
     相棒って、熟年ファンが多いと思うんだけど、そういう人たちってわざわざ映画館まで足を運ぶのかなあ、というのはちょっと不安。
     『釣りバカ日誌』とか見にいくおじさまファンとかがついていくのかしら。客層がよめないわ。

     まあ私は友人を誘って複数回見にいくつもりですが。何か?
     記念碑的作品になることを期待しております。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    『熟年』というのは、私の親世代を想定してました(還暦過ぎくらい)。
    私のオフラインの友人で相棒ファンというのはあまりいないのですが、義母とか、友人の親が相棒の熱心な視聴者だったりするので、そういう世代に受けてるのね、と思ったのです。

    『キサラギ』は面白そうですね。香川照之さんだあ。いいですなあ(うっとり)。
    きゃ~~映画化ですか!観に行く観に行く(熟年層?)
    古沢さんについては、映画「キサラギ」に過大なる期待を寄せております^^
    Trackback
    相棒相棒(あいぼう)#駕籠(かご)など、二人で物をかつぐときの相手。#一緒に事をするときの相手。仲間。相方より強い絆で結ばれている。#テレビ朝日系列で放送中のテレビドラマ。これまでに3rd Seasonまで放送された。詳細後述。----以下は、3.を紹介。
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。