テレビ漬け

    年末年始は実家で過ごしたのですが、ネット環境がない&遊びにいく場所もないので、ほとんど家から出ずに、テレビを見ていました。
    もの凄く今更ですが、プチ雑感です。なんか、TOKIOばっかり見てたような気がします。


    <紅白>
     TOKIOと秋川雅史が良かった。
    『千の風になって』は、(また死にネタかよ)とうんざりしたいのですが、あれだけ朗々と歌い上げられてしまうと、「良く分かりました」と敬礼したくなります。クラシックは強いねえ。
     DJ OZMAに関しては、あれがデビット・カッパーフィールドのパロであることに言及して欲しいのですが、みんなおっぱいに気を取られて、それどころじゃなくなっているらしい。エンタテイメントとしては面白くなかったですか? あのパフォーマンス。
     確かに(え? ボディスーツ? でも首の当たりにつなぎ目が見えないんだけど)と思わず目を凝らしてみてしまいましたが。
     要するに、あのおっぱいスーツがあからさまに偽物なら良かったわけで。
     んじゃあ、男性ダンサーに偽ぱいつけて、女性ダンサーにぞうさんぱんつ穿かせれば、こんな騒ぎにならずにすんだんだろうに。


    <ジャニーズカウントダウンコンサート>
     「シーサイド・ばいばい」が流れましたが、岡田君も櫻井君も、ぶっさんにもバンビにも見えなくなってしまっていたので、祭りの終わりを改めて感じました。
     森光子はもういい。


    <大笑点>
     長瀬君と松岡君のコントがもの凄く良かった。わー、コントなのに寒くないぞ。すごーい。
     長瀬君はなんであんなにバタ臭い顔立ちなのに、時代劇の格好が似合ってしまうのでしょうか?
     松岡君は舞台向きの人だよねー。見得の切り方がかっこいいなあ。
     そして二人とも脚が細い、細すぎる。


    <箱根駅伝>
     山の神様がほんとに神がかっていた。


    <愛のエプロン>
     長瀬君は料理が苦手だったのか。
     リーダーとの料理練習風景が、大型犬と甘甘で温厚な飼い主みたいで、ちょっと萌えた。

    <がばいばあちゃん>
     後半だけ見たけど、なんだか面白かったような気がする。ピン子のばあちゃん姿がハマり過ぎていてびっくりした。そして、最後の写真で出てきた、本物のがばいばあちゃんとピン子がそっくりであることにさらにびっくり。
     年末に私の祖母も入院してしまってお見舞いにいったんだけど、その時に遺言みたいなこと言われて、なんだか泣きたくなったんだけど、ちょっとその時の気持ちとオーバーラップするものがありました。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク