相棒5 第5話「悪魔への復讐殺人」

    確か最初のサブタイトルは『さまよえる精神鑑定』だったのに、変わっちゃったんですね。
    なんか、前よりも語呂が悪くなっちゃった気がするんだけど。

    今回の個人的な見所は、前から言ってましたが、安斉役の高橋一生くんの再登場でした。
    しかしやっぱり、のっけから死んでるし。
    そりゃ、知ってたけどさ。知ってたけど。うーん。

    しかし、先週の予告の時点で既に、

    (やーん、なんか綺麗な死に顔。つーか、軽く開いた口元が、あどけない感じで、イイ!

    とか、ぶっちゃけ萌え萌えしていたあたり、ものすごい勢いで終わってますね。私が。
    しかしこの、

    『キターーーっ!』
    『と思ったらいきなり死んでるーーーーーーー!!』


    な感覚には、なんかデジャブを感じるなあ。
    なんだろう。
    うーーんと。

    あ、思い出した。
    season4 第13話「最後の着信」だ。

    あの回は、桐谷健太くんがゲストで、
    『あ、チビTだ』(注:チビTとは、ドラマ『タイガー&ドラゴン』での彼の役名です)
    と思ったら、いきなり階段から落ちて死んでました。

    ええええええええええ?
    あなたそんなちょい役なの?

    と、えらくびっくりした覚えが。
    幸いと言ったら何ですが、その後も回想シーンでちゃんと登場してましたが。

    なんだろう。私がチェックしている若手俳優は、『相棒』ではいきなり死ぬの法則でもあるのだろうか?
    (2回しかないっつーの)

    そろそろ本編の感想を書きましょう。
    こういう後味の悪さは嫌いじゃないけど、ちょっと話が広がりすぎだったような気もします。
    これなら前後編に分けて、前半で、被害者遺族の精神鑑定を利用した復讐を中心にやって、後編で加害者の改心と贖罪とは何ぞや、という部分を重点的にやったのでも、時間が余るということはなかったと思います。

    安斉には、悪人のままでいて欲しかったのだけど、あっさり改心していたみたいだったのでちょっと拍子抜け。
    きっと安斉は、ものすごく被暗示性が強いんだね。
    だから、村木みたいなナチュラルボーンキラーのそばにいたら影響されて自分も同じことやっちゃったんだけど、病院で牧師さんらしき人に懇々と説教されたら、あっさり改心しちゃってるんだね。

    個人的には、担当看護婦をタラシこんで脱走を企てて、失敗したとかいうネタの方が良かったですが。
    というか、あのナースさんが
    「安斉さんは優しい人でした」
    とか言い始めた時に、

    『安斉っ! この女を誘惑したのか、そうなんだな。そして自分の手駒にしたんだな。ひゃっほー』

    とか思ってガッツポーズを決める勢いだったのですが、全然違った(なんだこの妄想癖)。
    だって、タラシな一生くんが見てみたかったんですもの。個人的に。

    安斉は改心しなくても良かったと思うんだけど、櫻井さんは意外と、悪者が悪者として安直に死ぬことよりも、改心した上での贖罪の死を描きたい人なのかなあと、思いました。


    さて、来週のゲストは川崎真世ですが。
    『池袋ウエストゲートパーク』で長瀬くんからやたらと「マヨさん、マヨさん」と慕われていた場面を思い出してなんか吹きました.
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    そうです。「スズナリ」です。舞台と客席の距離が近くてどきどきしました。
    もうちょっと手を伸ばしたら、踊り子さんに手が触れられるぞ、みたいな(ダメです)。
    んー、私も岩松作品は「アイスクリームマン」しか見てないですけど、正直あんまり好みじゃなかったです。一生くんが出てないなら、見ないタイプのお話でした。
    根がベタに出来てるので、エンタテイメント性がないとか、起承転結がはっきりしない話はあまり・・・。
    「アイスクリームマン」って岩松3部作の内の1本でしたよね。
    確か下北のスズナリで上演されたはず。
    まあスズナリでやったやつを関西でやるわけもなく、もちろん私は観れませんでした~(泣)友達は観たけども。
    んでも正直岩松作品は苦手。。。
    ガンバレ!妄想癖!←応援の視点が違う^^;
    わーい、妄想癖をほめられちゃった。
    じゃあ、今後も頑張ります(何をだ)。

    TVでは、一生くんのタラシ姿は見たことが無いのですが、以前見に行った舞台「アイスクリームマン」では、素敵なタラシ具合でしたよ♪

    サブタイ、確かに前の方が良かったですね。『悪魔への~』は、まんますぎて、ひねりが足りないです。
    妄想癖大歓迎!!
    そう言えば一生さんのタラシー姿は見たことないですね(笑)
    いつか是非拝見したいです。
    私としてはタイトル『さまよえる精神鑑定』の方が良かったような気がします。
    『悪魔への復習殺人』ってまんまやん!とTVに向かいツッコミ入れてみました(^_^;)
    Trackback
    一晩留守していたので今日録画を見る。覚悟はしていたものの、本当にしょっぱなで安斉
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク