V6 SUMMER LIVE 2006 グッデイ!!

     ジャニーズと演劇方面の師匠、Kさんのお導きにより、東京公演最終日に行ってきました。
     ファンも気温も熱かったです。

     そういえば、岡田准一くんのご尊顔を拝見するのも何だか久しぶりな気がするわ。
     いや、それには理由があって。

     ほら、10月に、『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』が公開されるじゃないですか。
     この映画に関しては、(ネタバレは見ねえぞ)と心に誓い、見ざる言わざる聞かざるで過ごしてて数ヶ月。
     うかつに雑誌読んだりインタビュー見たりしたら、うっかりネタバレ見てしまいそうで怖かったし、一度見ちゃったら多分、忘れたくても頭に定着しちゃうと思うし、そうしたらやけになって読みまくってしまいそうなので、節制してました。

     そんなこんなで自発的に情報統制行っていたら、うっかり『花よりもなほ』まで見逃してしまいました。
     だってー、映画館が空いたら行こうと思っていたら、いつのまにか上映が終わってたんだものー(いつものことだ)。

    『ゲド戦記』も、どうも内容的に食指が動かないし。私はあんまりジブリ作品と相性が良くないんです。
     でも、見てきた旦那ちゃんが言うには、「岡田くんは上手だった。地声と全然違う声で演技してた」そうなので、「そーよー。岡田くんは実力あるのよー」と威張ってしまいました。

     という前ふりがあって、久しぶりに岡田くんの顔を見た訳ですが。

     うーん。しばらく見ないうちに、随分顔が変わりましたなあ。
     整った顔立ちは相変わらずですが、また痩せた? それ以上痩せちゃダメだよう。
     なんだかとても老成した雰囲気が漂ってました。25歳の青年のそれじゃなかったなあ。
     そりゃあまあ、私オヤジ好きですから、岡田くんにはぜひとも渋カッコいいオヤジに成長していただきたいし、それが期待できる素材だと期待しているのですが、彼が将来いい感じに枯れたからと言って、私との年齢差が縮まる訳でもないしなあ。

     何言っているんだか、自分でも分からなくなってきました。

     今年もソロパートで、ピアノの弾き語りやってました。歌も上手かったです。
     でも、帽子は禁止したい。顔が見えないでしょー、顔が。

     
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク