牙狼 第三話『時計』

    ・今回のあらすじ
     王子が姫に「俺のそばにいろ」とプロポーズして、お姫様だっこをする話。

     しかし、王子の言動は、ナチュラルに変だ。カオルちゃんと会話していると、見ていておかしくておかしくて仕方がない。
     何が原因なんだろう。
     微妙にスティックだからだろうか?
     台本の台詞回し自体がおかしいのだろうか?

     ただその変さが、上手い具合に相乗効果を発揮していて、「ああ、このイケメンにーちゃんは、修行修行で人とほとんど話さなかったから、会話の仕方を知らないのね」って感じが出ているので、別にいいのですけど。
     単に私がへらへら笑ってしまうだけで。
     今時、少年マンガでも戦隊モノでも言わないような、直球ストレートな正義の味方台詞は、照れるけど、これはこれでいいと思います。
     
     今回の監督は横山さん。リアルタイムで一回見ただけだったのですが、見直してみるとやっぱり生身アクションがかっこいいのでした。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク