東映ヒーローマックス

    松田賢二さんインタビューから、びっくりしたこと2点。

    1.「自分で後ろ向きに川に飛び込んだ」
    ええええ~~~。それって、二十七之巻、童子・姫との生身アクション回のあれだよねえ?
    もの凄く松田さんに見えるけど、でもまさか役者さんにあんな危ないことさせないだろうと思ってました。
    そして、(随分松田さんと背格好の似たスタントさんだなあ。あのくるくるの髪の毛はヅラかしら?)って思ってました。
    なんてことだ。
    みなさん気付いてたんですか? 私だけですか、気付いてなかったのは。
    うおーーもったいない。確か両手でかばってたから、顔が見えなかったんですよ。だからスタントさんだとばかり。
    後で見直さなくては。
    御身大切に、としか言えませんが。
    でも、『全部自分でやりたい』というのは、役者としての欲求なんでしょうね。


    2.「『傷だらけの天使』とか凄く好きで」
    ぶっ。
    まあ、あの年代の男性は好きな人多いし、バトロコは傷天へのオマージュらしいから、別に松田さんが傷天好きでも何の不思議もないですけど、いざこうやって目にしてしまうと、結構感動しますね。
    なんだそうですか。それなら言ってくだされば、いつでもDVDお貸ししますから(誰に言ってるんだ誰に)。
    最初はレンタルビデオで見ていたんですけど、なにせ30年以上前のドラマだから、音声が最悪で。
    「あ~~~イライラするっ!」と、DVDボックスを衝動的に買ってしまった私。
    しかし、傷天ファンの男性は大抵ショーケンファン。
    私は、水谷豊さん演じるアキラちゃん派なんですが…………。
    やっぱり、男の人から見ると、おつむの弱い貧しいオカマなアキラちゃんは、かっこわるすぎてだめなんでしょうか。そこがかわいいのに~~~。嘘だと思うなら見てみてよ。大手のレンタル店ならおいてあると思うから。
    そんな彼も、今はすっかり東大卒のインテリ奇人警部に。

    え、ショーケン?
    え~、だって、若い頃のショーケンて、
    目が合っただけで孕まされそうなんですよ。
    嘘だと思うなら以下省略。
    ちょっと私にはワイルドすぎました。はい。

    関連記事
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク