Archive | 2010年02月

    『ガス人間第1号』舞台版をテレビでも見た

    昨晩『ガス人間第1号』舞台版が、NHK教育で放映されたわけですが、皆様ご覧になりまして?
    私はリアルタイムでは地デジで見て、アナログで録画しちゃいました。結局。
    でも、地デジでも全く普通に見れていたので、やっぱりデジタルで撮れば良かった・・・

    アナログだとやっぱりデジタルに比べると役者の表情とかぼやけるんだよね。

    しかし、この録画に失敗したら、多分私半年くらい立ち直れないと思うと、安全策に走ってしまいました。
    「そこまで必死なのかよ」、と問われたら
    「必死でした」と言わざるを得ないくらいもう必死でしたよ、私。

    まあ、大体私は考え過ぎて失敗する人間ですから。
    今回もやっぱり考え過ぎました。
    うう。やっぱりデジタルで撮っておけば良かった。
    というわけで、再放送に期待! 
    今度はちゃんとデジタルで撮るからっ!
    じゃなければ、DVD出してくださいっ! 特典いっぱいつけてっ!!
    どこ? この場合要望はどこに言えばいいの? NHK? 東宝? 

    私は舞台の方は何度も見た上に(恥ずかしいから何回見たかは内緒)、感想も頭がおかしい程書き散らしてきたので、興味を持たれた方はそっち見てくださいな。エントリの最後にリンクはって置きます。いやーもう、『大丈夫か自分?』と思う程書きました。



    <映像版覚え書き>(ネタバレ注意)

    続きを読む
    関連記事
    スポンサーサイト

    『ガス人間第1号(舞台版)』 今週放送です


    大王様ブログ

    ●NHK教育「劇場への招待」
    2010年2月26日(金) 22:30~25:00
    【上演台本・演出】後藤ひろひと
    【原作映画脚本】木村武(「ガス人間第一号」1960年・東宝)
    【出演】高橋一生・中村中・中山エミリ
        伊原剛志・水野久美・三谷昇
        山里亮太(南海キャンディーズ)・悠木千帆・水野透(リットン調査団)・渡邉紘平 ほか



    先週末に実家帰ったら、風邪ひいて帰って来てしまい、1週間経つ今もまだ治りきってません。回復が遅いのは、年のせいでしょうか。

    そんなこんなで、『ガス人間第1号』舞台版が、いよいよ今週金曜日放映ですよ。
    みなさま、もう録画の準備はお済みですか?

    ああっ、どうしよう。DVDの発売予定がないなんていわれてしまうと、

    (録画失敗しちゃったらどうしよう)

    と、普段はあんまり考えない不測の事態が心をよぎって、なんだか心配でたまりません。

    そして、地デジで撮るかアナログで撮るかで未だに悩んでおります。
    こんなことなら実家に帰った時に実家のレコーダーに予約しておけば良かった。

    ばかーー。私のばかーー。何のために実家に帰ったんだ。風邪ひいて帰ってくるためか? 

    どうしてその時に考えつかなかったのか。
    ちなみに私の両親は、予約録画は多分出来ないので頼めません。実家のレコーダーは再生専用と化してます。うちよりいい機種使ってるのに。もったいない。

    どうせ撮るなら地デジで綺麗な映像で撮りたい。しかし以前、某ちりとてスピンオフとか、某浪花の華(伏せてねえ)をデジタルの方で撮ったら、途中からずっと、
    『有料放送に入りやがれ(意訳)』
    的なテロップが邪魔をしていたというトラウマ
    が、私にデジタル放送への恐怖を与えているのです。
    あれは一体なんだったんだ? 
    あまりのショックで良く覚えてないんだけど、あれはBSだったからなの? CS経由だったから? 教育だったらそういうテロップはでないものなの? なんだかよく分からない。ちゃんと受信料払ってるのに!
    とにかくそれ以来某公共放送様の録画は私にとっては鬼門です。

    アナログの方が安心は安心だけど。
    どうせ撮るなら綺麗な映像で撮りたいじゃないかっ!
    ああ、どうしよう、どうしよう。
    こんな私は、一体どうしたらいいと思いますか?

    一番いい方法は、やっぱりDVDを出して頂く事だと思うのですが。
    なんでー? なんで予定がないのー?
    小金ですむ事ならそれくらい出すよ、大人だもの。
    別の作品との抱き合わせセット売りでもいいですよ、この際。

    そして特典が欲しいのです。
    つまりは『焼心者』のピアノスコアをつけて欲しいのです。
    私はピアノはソナチネ程度までは弾けるのですが、(ソナタに入ったあたりで挫折した)、耳コピが出来る程は耳が良くないので、代わりに『友達の詩』のピアノスコアを買ってちまちま練習してたりするのです。

    でねー、映像特典は、一生君と大王様の対談希望。
    ゴジラのフィギュアとかぬいぐるみに囲まれた部屋で、楽しそーに二人で、マニアにしか分からないような、東宝特撮映画トークを繰り広げて欲しいの。
    そしたら私も、

    「ゴジラはまだ分からないけど、きっと覚えます!」

    なノリで、ゴジラシリーズ見ちゃいますよ。

    しかし、なんでこの舞台が某公共放送様で流してもらえるのかが結構謎。担当者に特撮オタな人でもいるのかしらん。

    ひょっとしたら私って、特オタに見られてるのかもしれないけど、そんなこともないんですよ。私ごときが特オタなどと言ってしまっては、本当の特オタ様に怒られてしまいます。
    別に着ぐるみ系が好きなわけじゃないしねえ。
    怪獣とかウルトラなんとかみたいに巨大化されるとピンとこないんですけど、なんちゃら人間みたいにヒーローが等身大だとハマれるのかも。

    というか、私の好きなストーリーラインの話が、最近は特撮というジャンルの中にしかないような気がしてきました。

    あ、大王様おすすめの『マタンゴ』見ました。傑作すぎてびっくりしました。さすが星新一御大が原案にからんでるだけの事はありました。

    関連記事

    『トライフル~reorder~』 感想まとめ

    役者別に書こうかと思ったら、相変わらず長くなり過ぎて、窪田君と古原さんと高木さんだけで力つきました。

    でも感想はこれで打ち止め。キリがないから。

    ストーリーは書いてませんが、誰がどんな役でどんな事をしていたかは書いているので、

    「DVDが届くまでネタバレは絶対イヤっ!」

    という人は避けた方がいいかもですよ。


    続きを読む
    関連記事
    プロフィール

    美夜(miya)

    Author:美夜(miya)
    ・TV・舞台・本などの感想置き場。
    内容は、その時ハマっている物次第。
    規則性はあまりなし。

    ・記事へのリンクをされる場合は、
    該当記事のURLを明記してください。
    無断引用・転載はご遠慮ください。

    <管理人別館>
    木更津Honty Tonk
    『木更津キャッツアイ』中心感想サイト

    Innocent Accomplices
    『相棒』感想サイト
    (1st.~4th.seasonまで)

    ・ツイッター: @miyabreaction
    (過去つぶやきまとめ)
    ついろぐ

    ・連絡はこちらからよろしくお願いします↓
    メールフォーム

    最近の記事+コメント
    カテゴリー
    ツイッター
    オススメ
    過去ログ v Co リバース
    ブログ内検索
    ブログパーツ

    美夜の最近読んだ本

    リンク